« 機種変 | Main | 紛失?! »

2006.02.12

投資?保険?消費?

子どもにお金と時間を使うことは「投資」?「保険」?

Spelen met kennis!: またまた、「教育」を経済学で考える.

つまり、自分がある種の満足感を得るために、  子どもに教育を受けさせるのである。  子どもに自分の好きな色やデザインの洋服を買い、  それを子どもに着せてその姿を見て悦に入るのと、  基本的には同じロジックである。

2年前にも同じような論理で経済的な側面で見た場合の記事を書きました。親からすれば、昔は子どもといえば直接的に社会的な名誉(子沢山、子宝)になったり、家の労働力になったり、上納金(?)を生み出すことを期待されていたので、教育はより見返りを得るための「投資」であり老後の「保険」でした。

が、現代日本では子どもを持つということは精神的な支えである以外は、端から見ても自分の生活を顧みても、時間的に金銭的に社会的にも損をする構造になってしまってることをひしひし感じます。核家族が進んだため、直接的な老後の「保険」にもなりづらい状態です。よって親にとって子どもへは時間もお金も「精神的なものを満たすための消費」の対象になってるなあ。このことがいまの少子化の大きな原因の1つなのではと思ってます。

子どもに投資していま一番儲かるはずなのは誰か?それは言うまでもなく国。いまでも国からすれば、子どもらはのちにより稼いでより税金を納めてくれるための「投資」対象であり、のちの国を背負って立つ「保険」対象です。いまや国こそ教育に投資をし、保険を掛けねばならんのですが、公共投資という名の「目先の建築物への消費(浪費?)」が忙しく、子どもに目を全然向けていないんだよね。子どもに対する教育予算も医療保健予算もちーっとも増やすどころか少子化で対象者が減るのをいいことに削るばかり。。それでいて少子化問題に取り組んでる風に見せてる姿がもう哀れで(-.-;

|

« 機種変 | Main | 紛失?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

子どもにお金と時間を使うことは・・・
今の私には、「投資」や「保険」と言う感覚とは違います。
子供が何かを実行したいと言う時に、どう仕様も無く流れて仕舞う現実です。現実の経済力を誤解している子供と、虚勢を張る私の相克の様に思う時が多々在ります。
現実と向き合うと、無力な自分を感じる事が、よく在ります。

自分を足る、と言う言葉がひしひし感ぜられる、今日このごろです。

Posted by: keichan | 2006.02.13 at 00:01

子供のお金をかけるのは「投資」や「保険」と
思ったことはなかったです。
せいぜい「貯金」かな。

お金を残しても、争いの種になるけど
その残すお金を教育費に充て、
それを子供が欲しがるものへ充てれば
子供への貯金になるのではないかと。

たまたま二人とも塾に行きたがり
バブル期まっただ中という時代もあり
お金もないのに無理して行かせちゃいましたけど
いま、二人に行って良かったのかな?と聞くと
二人共に「これで良かった」と言っています。

子供に投資すべきなのは「国」ですよね。
これからの国を支えるのも「子供」たちなのだし。
そしてその子を育てているのは、働く
お父さん、お母さん達なのですよね。

少子化対策といってやっていることは
付け焼き刃の上っ面の見える部分だけ。
一番お金のかかる高校生や大学生のいる家庭には見向きもしない。

いつも思うのは、そう言う案を考えて実行しようとする人が
全く関係のない立場の人々で、
現場にいる苦労や、悩みなど知るよしもない人だから
こういうトンチンカンなずれが生まれるのでしょうね。

などと、長々書いてごめんなさい。

Posted by: 陶片木 | 2006.02.13 at 10:17

keichanさん、陶片木さん、こんばんわ

気持ちの部分はさておき、経済的な側面だけに注目した話なので、結構無理な展開をしてますです。

Keichanさん:
うちは貧乏暇なしサラリーマンなので、お受験とか、とんでもなく高い授業料とかはとおいところの話です。そのまえにうちの子の頭じゃでんでんだめという問題もありますが(爆)
でも、なんとか機会を与えてやりたいというのが親の気持ち。

陶片木さん:
貯蓄も投資の1つです。与えてやれるものは与えてやりたいと、ただただ思うわけですが。。その分の親が期待している見返りは…笑顔かなあ。
子どもを育てるって、お金も時間もかかります。いまの世の中は、精神的なものを満たす選択肢に満ちあふれています。
働くお母さんの支援を強化することはそれはそれで重要なことの1つですが、国の言う少子化対策って、働くお母さんの支援ばかりが目に付きます。しかもやっつけの。もっと子どもを成人させるまでのシーンを全部ひっくるめたオーバーオールでの支援を見せて欲しいもんです。。。

Posted by: くっきも | 2006.02.14 at 00:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/8618922

Listed below are links to weblogs that reference 投資?保険?消費?:

« 機種変 | Main | 紛失?! »