« 肉うどんレシピ | Main | ヒメツルソバ »

2005.10.30

パンプキン プディング

pumpkin pudding


今日はハロウィン♪
といえばカボチャ!

直径15cmの巨大プリンですよぉ、奥さん(は?)
10数年ぶりかな、久々作りましたよ、カボチャプリン。元のカボチャもホクホクで、焼いたあとも生地にスも入らず、甘さ控えめ狙い通りのなめらかなお味、すんばらしい出来でした。

ちなみに…こことかこことかここから伝染ったものじゃないとは思います。たぶん…

記事の最後にレシピ追加しました。

うちのレシピの特徴的なのは、カボチャを牛乳で煮るところ。
pumpkin pudding

そして牛乳煮汁と一緒に裏ごししちゃうところ
pumpkin pudding

裏ごししたカボチャペーストを卵と合わせ、砂糖を入れて沸騰寸前まで温めた牛乳を混ぜてプディング生地にしたあと、あらかじめバターを塗って、底一面にカラメルを敷いた型に流し込み、ふきんを敷いてぬるま湯をいれた深めのバットに型を置いて、そのバットを熱湯を入れたオーブントレーにと2重にして、160度のオーブンで1時間蒸し焼き。

ばばーん!焼き上がりです。
pumpkin pudding

あら熱を取ってから冷蔵庫で5時間。じっくり冷やします。んでもって、皿を当てておりゃ!とひっっくりがえすと…
pumpkin pudding
ぐへへへへ、、いい色だぁ。。出来上がりだ!

いっただきまーす!
pumpkin pudding

===================================
僕は1990年のオレンジページ臨時増刊号 お菓子の本 Vol.3に載っていたパンプキンプリンのレシピを見ながら作ってます。(古いですねえ)

材料 内径15cmのココット型分

  • キャラメルソース
    • グラニュー糖 70g
    • 水 大さじ2
  • プリン生地
    • カボチャ  種抜きで300g
    • 牛乳  カボチャを煮るのに200cc、プリン種に300cc
    • 卵 Mサイズ 4個 (Lなら3個)
    • 卵黄 1個分
    • グラニュー糖 卵液へ50g、牛乳へ50g
    • 生クリーム これはあったらでOK 大さじ2
    • 好みの香辛料、フレーバーがあれば 適量
      • ちなみに我が家はバニラエッセンス 数滴だけです
      • 好みでシナモンとかナツメグを入れるといいでしょう
  • 型に塗るバター 少々
  • 沸騰したお湯 2リッターくらい作っておく

作り方

  1. 型にバターを塗っておく。小鍋にキャラメルソースの材料を入れて強めの中火で熱する。
  2. 泡立ってごく薄い茶色になったら即火を止めて、20秒、泡が収まったら方の底一面にキャラメルソースをひく。あっという間に固まるので手早くね!鍋についたキャラメルは水に鍋を沈めておけば取れるので心配なく。
  3. カボチャは皮を削って、巾1cm、3~5mmの薄さに短冊状に切って、牛乳200ccと一緒に鍋へ。弱火で沸騰してから10分くらい。煮くずれるまでコトコト煮る。焦げ付きやすいので、底からよく木べらでかき回すようにしよう。
  4. ボールの上に万能こしきを置いて、牛乳の煮汁ごと裏ごしにする。フードプロセッサーでガーっとやってもいいけど、その後こしきを通した方がなめらかになるよ。出来たカボチャペーストはしばらくほっといて粗熱を取っておきます。じゃないと卵混ぜたら煮えてしまうので…
  5. 別のボールに卵と卵黄とグラニュー糖を入れて、泡を立てないように静かに泡立て器で白身の腰を切りつつグラニュー糖を溶かして卵液を作る。白身の腰を切っておかないと後で白く残るよ(^^; この辺でオーブンを160度60分にセットして余熱スタート。
  6. 鍋に牛乳300ccとグラニュー糖50g(甘さ控える場合は、がっさり減らしてください、でも半分以下にはしないように!膜が張りやすくなります。もっと減らしたかったら卵液の方から減らしてね)絶対に沸騰させないように直前まで温める。膜できちゃだめだぞぉ。そんでもってお湯を沸かしておこう。
  7. 卵液をカボチャに混ぜて静かに混ぜ混ぜ。よくカボチャペーストと卵を溶かし合わせます。そこへ温めた牛乳をすこーしずつ、すこーじずつ泡立て器で混ぜ合わせる。泡立てちゃだめだぞぉ。好みのフレーバーはここで投入。
  8. 混ざったら、もう一度、こし器で漉す。なめらかな口当たりのための一手間。プリン生地の出来上がり。
  9. キャラメルソースをひいたココット型にプリン生地を泡が立たないように勢いをつけずそーっと流し込む。
  10. 深めのバットに布巾を折ってひいて、生地の入った型を置き、水を少し入れた後、バお湯を入れてぬるま湯(60度程度)がバットの深さ2/3くらいにいなるまで入れる。そのバットをオーブンの天板に置き、まずオーブンの下段へすこし外にはみ出す程度に入れたら、蓋を閉める前にその天板に沸騰したお湯を深さの1/2くらい満たして、天板をオーブンに完全にセット。オーブンを閉めて160度で60分。ここの作業はお湯は熱いし、オーブンは熱いしと火傷する可能性大なので、すんごく注意が必要です。ちなみに天板にお湯を入れてから天板をオーブンに入れようとするとすさまじく重くて失敗します。。なので後から入れてます。
  11. 60分後、串で刺してどろっとした生地がついてこなければ焼き上がり。表面が乾かないように濡れ布巾を上に掛けてしばらく粗熱が取れるまで放置。バットに水入れてその中に型ごと入れて冷やすと早いかも。熱が取れたら型ごと冷蔵庫で5時間!じっくり冷やします。一晩寝かすといいかもしれない。
  12. 完全に冷えたら、ココット型とプリンの縁をぐるりと串で間を外して、皿を型に蓋するようにして、躊躇なく一気に裏返し!そーっとそーっと型を持ち上げて皿へプリンをブポンっとのせ出来上がりーー!

 

|

« 肉うどんレシピ | Main | ヒメツルソバ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

お、ここでもプリン食べたい病が(^^;
やっぱりお父さんが作ると大きくならざるを得ないですよねぇ。

Posted by: MAD | 2005.10.30 at 21:27

ぎくぎくっぅ……
え? そ、そんなもん伝染ってないですよ。
なんの話でしょう、MADさん

僕が作ると大きくならざる得ないのではなく、口開けて皿を叩きながら「カボチャプリン!」と歌って待ってるのが3人もいるので、デカイのを一気に作った方が楽できるってだけなんですけどね(^^;
オレンジページ20周年記念号見て巨大プリンがすり込まれたってことでもありません。たぶん…

Posted by: くっきも | 2005.10.30 at 21:55

こんばんはあああ。。。
TBありがとうございました^^

いいなあ。。。。御手製ぱんぷきんぷりん。。。

('◇')あぁん。

…牛乳で煮てそのまま裏ごしかあ。
いつか作る事があったら試してみようっ♪
(最近とんとおやつ系は作っていないのだけれど。。^^;)

は。また再感染しそ。。。

脱兎っ!!
..・ヾ(。><)シ

Posted by: まいくろ | 2005.10.30 at 23:30

しまった!
ロマンスカーじゃなくて、各停にするんだった…
途中下車できたのにぃ。

Posted by: まりあ | 2005.10.31 at 01:00

まりあさん、まいくろさん、おはよぉ

まいくろさん:
なんか最近取り憑かれている気がするのは気のせいでしょうか??

(- -;)'◇')あぁん

なんか一匹って言う雰囲気じゃないな

('◇')('◇')('◇')あぁん
(((((((((((巣))))))))))

こんな感じか??
これもそんなに難しくはないので作ってみる?
あとでレシピを追加しますね。

まりあさん:
美味しく冷えたカボチャプリンをパクついている時間、せっかく我が家の前を通り過ぎたのに(笑)惜しいことをしましたねえ。

Posted by: くっきも | 2005.10.31 at 08:30

カボチャ大好きなうちのちび。
後学のためにメモっておかなくては(.".〆

とはいえ、これはデカすぎです(笑)。
うちはちびしか食べそうにないので、小さい型で作る場合のおおよその蒸し焼き時間の目安を教えていただけないかと…。

テレ東系列のくわとろでした(爆)。

Posted by: くわとろ | 2005.10.31 at 10:16

くわとろさんちのちびちゃん、カボチャ好きですか。

うちも子らも離乳食期からカボチャやニンジンをすり込んだ蒸しパンに目がなかったですねえ。。
小さい型の場合かあ、、いつもドーンと作っていたので、どっかに参考になるのあるかなあ。たぶん、内径7cmのココット型だと40分くらいでいいとはおもうのですが。。調べてみようかな。
………
20~30分程度のようです。

Posted by: くっきも | 2005.11.01 at 00:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/6761658

Listed below are links to weblogs that reference パンプキン プディング:

» 寒天プリン [チョコの海岸物語]
空からアポロ:プリン食べたい病に罹ったを見て感染気味だったんだけど、いきなり黄金伝説。で完璧に発症してしまいました。 レシピはWEBの通り(の2倍の量)+バニラエッセンス。 食べてみた感じは、確かに寒天だな。 カラメルソースが旨くできたので満足。... [Read More]

Tracked on 2005.10.30 at 21:26

» ぷりん [maruDA.net]
いらいらすると甘いもの食べたくなる。 昨日はその頂点だったかも。。。 帰りに巨大プリン発見! 結果… 食べなきゃ良かった。 400g近いプリンは身体に毒です。 気をつけましょう。 ... [Read More]

Tracked on 2005.11.23 at 15:21

« 肉うどんレシピ | Main | ヒメツルソバ »