« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

2005.08.31

明日から2学期

カミサンはこの1ヶ月半の苦しみに涙しながら(?)明日の始業式を前に小躍りしております(笑)
今日で夏休みは終わり、聞こえてこないなと思っていたツクツクホウシもせわしく(?)鳴くようになり、朝晩だいぶ涼しくなりました。娘の宿題も後2日と言うところで、宿題の一覧表に書いていない宿題を2つも見つけ、作文の宿題が終わらないこともあって半分パニック状態になりつつもなんとか終えたようです。さてさて、子どもらにとってどんな夏休みだったんだろう。特に息子は小学生として初めての夏休み。1学期に習ったことなどまっさらになってるかもしれない(笑) それでもカタカナや漢字、繰り上がり繰り下がりのある加減算が始まり、結構ハードな勉強になってくる。プンスカ小僧にならないといいのだが。。。
さて、明日の朝は久しぶりに大騒ぎとなるかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

結構払ってるのね

ケータイ中毒(^^;と言われちゃうくらい使ってるから当然とは言えるけど、7割くらいの人が1万円前後を支払ってるんですね。それにしても我が家はカミサンと2人で8000円前後ですよ。今時の子らがパケットやメールの固定料金とかを利用してないとは思えないし、、、通話料が結構いっちゃってるんですかね。そういえばWILLCOMが通話もかなり低額の固定料金にするプランをぶちあげてたけど、ピッチに戻るようなことが起こるかな?!

女子高生の携帯料金・気になるお財布事情は?(中村泰子) モバイル-最新ニュース:IT-PLUS

首都圏の女子高生の1カ月の携帯料金は8000円から1万5000円前後が多いようだ(2005年8月、ブームプランニング調べ)。調査した100人のうち、両親が携帯料金を支払うと回答した割合は半数以上に上る。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.08.30

こっちもカウントダウン

rice field


稲刈りに向かって
秒読み開始

今年は天候に恵まれてきたのかだいぶ稲穂が重そうになってきました。田んぼの水も枯れてあとは黄金色に色づくのを待つばかり。Ψ(^^)

* 近くの田んぼを撮ったものはこちらです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カウントダウン

夏休みも今日を含めてあと2日。
娘の宿題も残すとこ作文のみとなってずいぶんと経ちますが、未だに終わってません。大丈夫なんかね(^^; 実は残ってる宿題は作文だけかと思っていたら夏休み前にもらったわら半紙刷りの1ページ目の一覧には載ってない宿題があることが発覚。2ページ目にひっそりと「環境問題について新聞のスクラップをする」という紙が!おかげで親もいままで気がつかなかった。ひどいよ先生。って、ことで急遽、たまたま(回収日に寝坊して)捨ててなかった(ラッキー)新聞の山から記事を拾ったようでございます。
ちなみに弟の方は、さっさと終わらせていて姉を「まだ終わってないの?」とチクチク。(日頃の鬱憤晴らし?:笑)
カウントダウンと言えば、今日30日が衆議院選の公示日。この日を境に、正確には30日の午前0時からなんとインターネット上の各候補者のページやメールマガジンが凍結されるそうだ。選挙運動としてインターネットでの活動が禁止されているからだそうだが、、なんというか、時代遅れというのか、自分で見たこともない人ばかりで法改正がままならないというのか、祭りが怖くてできないというのか(^^; もったいないですなあ。
それにしても、うちの選挙区の顔ぶれはどうなってるのかな。代わり映えがたぶんしないんだろうなあ。ここらは時代劇バリのニュースが1つもなかったからね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.08.26

ドロンジョとおだてブタ

Doronjo & Buta


いきなり 狙ってた
二つが出たので
完了(^^)/

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.08.24

秋刀魚だよ!

秋刀魚 sanma / Pacific saury


今年初めての
秋刀魚だよ

スーパーの鮮魚売り場に生の秋刀魚が並び始め、「くいてー!」と騒いでいたら今日の晩飯に出てきました(^^) 1匹100円のセールやってたんだってさ。うーん、旬のは脂がのってておいしいねえ!

| | Comments (2) | TrackBack (2)

SRS-T33

SRS-T33


出張用ですの

単4電池2本で駆動するアクティブスピーカです。iPod君との組み合わせように買ってきました。一応「白」もあるんですけど、きっと同じコト考えてる人が多いんでしょうね、品切れでして、取り寄せを待ってるのも面倒なので隣の「銀」を買ってしまいました。まあ、いいかな。(^^; 色にはあんまりこだわってませんので。

なんでこんなモンを出張用に買ったかと言いますと…

Continue reading "SRS-T33"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

いっぱい咲く

Morning glory


満開なんです

これまで毎朝2,3輪ってとこだったのに、ここに来て今朝いきなりいっぱい咲きました。うーんなんでだろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

TX

今日、つくばエキスプレス開業ですね。

asahi.com: つくばエクスプレス24日開業 モバイルもOK-社会.

仕事上、つくばに行くことがあるわけですが、いままでは営業さんの車でひぃこら都内の激混みのなかを行くか、高速バスでネムネムいくかという選択肢しかなかったわけですが、これからは秋葉原から一気に1時間以内ですわ。便利になるのはとっても嬉しいけど、なんだかガンガンお客さんから呼びつけられそうな気配が(苦笑) 一応、主担当から外れたから呼ばれないとは思うが(ドキドキ)

路線地図を見るとほんとまっすぐつくばまで通ってるんですね。車両内で公衆無線LANもつかえるとか。どうやって外と飛ばしてるのかちょっと興味があります。駅と車両の間でハイゲインのアンテナで結ぶような絵もあるが、どーなんだろう。構内売店はEdyなの?へぇ。なんにしてもちょっと気になる路線の開通です。

(ふと、みゅーみゅーさんがタラコの着ぐるみをきてつくばから大挙して攻めてきそうな幻が見えたのは内緒です。これこれ ヾ (^^;

| | Comments (16) | TrackBack (4)

2005.08.23

茶豆

茶豆 cha-mame


止まらないんだな
これが…

茶豆です。最近、関東でも普通にスーパーで売られるようになってきました。メジャーになってきたんですね(^^) 日本海側というか北陸あたりでは枝豆というとフツー茶豆です。このあいだ同僚と居酒屋に飲みに行ったら茶豆がメニューにありまして、新潟生まれの奴と「やっぱ、枝豆より茶豆だよなー(うー、ウマウマ)」と食っていたらワケーもんが「ええっ、これ枝豆と違うんですか?」ときたもんだ。新潟生まれの奴と違いを教えちゃりました(笑) パッと見た目は枝豆とあまり変わらないのですが、うぶ毛が濃い茶色です。また豆自体をくるんでる薄皮が茶色なんです。味は、枝豆よりも甘みもコクも濃いです。食べ始めると止まりません。見かけたらお試しください。めっちゃうまいですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.21

おしろいばな

おしろいばな 白粉花 / four o'clock


夕方になると
あまぁい香りが…

4時頃から咲くからなのか、英名は Four O'clock 。
ふわっと甘い香りにきょろきょろすると道ばたに咲いてます。黒い種をよく投げつけて遊んだものです。(録なことしないな) 種をつぶすと白い粉状の中身が出るので付いた名前らしいけど、甘い香りもおしろいを思わせます。

自転車での通勤途中で写真を撮ることが多いため、夕方から咲き始め、夜に満開になるおしろいばなはなかなか撮りにいくタイミングがあわない。朝早くにはもうしぼんでるし、夜帰るときは真っ暗で…。撮りたい撮りたいと思っていたのにだいぶ時間が経っちゃった。

うちのカメラはピンクが弱くて色が飛んじゃうので、やっぱりきれいに撮れないね。本当は、通勤経路に黄色と白もぶわっと綺麗に咲いているところがあるのだけど、ふらっと撮りに行くにはちょっと遠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黄金色待ち

rice field


あとは
黄金色になるのを
待つばかり…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.20

おりんぴあ

こうなったら今日は航空ネタ3連発ということで(笑)

さっきの記事の景品で狙っていたのは、ANAのYS-11。聖火を運んだこともあることからオリンピアの愛称がついてます。僕が初めて一人で飛行機に乗ったのがこのYS-11でした。幼稚園の年長の夏休み、羽田から父の実家のある富山へ。いまでもANAキッズらくのりサービスの名でありますが、当時から子ども一人で乗せてくれるサービスがありまして、チェックインカウンターで預けると到着出口に待つ引き取り手のもとまで届けてくれるというものでした。

チェックインの際、胸にパイロットが付けてるような翼のマークのかっこいいバッチを付けられて、って実はこれ荷札(笑)でして、バッチの下に何枚か綴りのタグがあり、子どもがチェックインカウンターから出発ゲート、機内、到着ゲート、到着ロビーと担当者に引き渡されるたびに胸についた荷札を一枚ずつちぎられるのです。で、最後はバッチのみになってお土産と化けます。

いまは6・7歳(11歳まで)の子どもとありますが、当時は小学生以上というサービスだったらしいです。が、僕はこのとき年長です。そう、うちの親は僕の歳を1つサバ読んでこのサービスを使ったようです(爆)

さて、もうひとつ忘れられない思い出がこのときのYS-11にありまして、いまとなってはあり得ないことに、なんと真っ先に搭乗して特別にコックピットをちらりと見せてくれるというイベントがこのサービスにはありました。次の年以降もこのサービスを使い、数度の夏、富山とを往復しましたが、もう見ることは出来ませんでした。そう、この初めてのった翌春、よど号事件が起こったのです。

それから何十年も経って仕事の関係で、成田にあるANAの整備ハンガーにあるジャンボ機の機材エリアを見学できたときはそりゃもう感激でした。そのままこの仕事が出来るかと思いきや、、不意の異動でかないませんでした(泣)。で、キムタクのドラマで整備ハンガーを見たとき、懐かしかったというより、いまでも損した気分ですわ(笑)

すでにANAのYS-11は1991年に退役してしまいましたが、35年を超えて飛行時間の世界記録を持つほどに、いまだにあちこちで飛んでるやたらと頑丈な飛行機でもあります。あの特徴ある甲高いターボプロップエンジンの音はなんとも懐かしいです。旅客機としてより設計者が設計者なため軍用機ぽく頑丈で悪天候にも強く、必死の改良で安全性も高く、また優れたSTOL性は短い滑走路しか持たないところへの離発着が可能であるため、惜しまれる声も多かったとか。いまはこの代わりにリージョナルジェットのボンバルディアが使われてるようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おやがめこがめ

専用の747ジャンボ機の背中に載せられてスペースシャトルディスカバリが運ばれたそうです。さながらその姿は親亀の上に子亀が乗って。。なんか可愛い(^^)

asahi.com:ディスカバリーが米国横断 ジャンボの背中に乗って-国際.

約78トンのディスカバリーは、特殊な巨大クレーンでジャンボ機の背に乗せられた。空気の流れを乱さないよう、3基の主エンジンは流線形のカバーで覆われている。ジャンボ機によるシャトルの運搬は02年以来だ。

 19日夕までに給油のため2カ所の空軍基地に立ち寄った。20日朝、同宇宙センターに向けて飛び立つ。運搬費用は約100万ドルという。

さすがに78トンもあると燃料もあまり積めないんでしょうね。アメリカ西海岸エドワーズ空軍基地(カリフォルニア州)から東海岸ケネディ宇宙センター(フロリダ州)を横断するのに途中2回も給油です。

追記:しのぶさんのところには動画へのリンクもあります(^^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

トライスター

tristar

100ピーナッツ?!

今度はローソンとANAの提携した景品。おーいお茶、Volvic、ダカラの各2本に1つANAのカラーリングされたダイキャストスケールモデルがついてくるキャンペーン。もうほとんど残ってなかったな。Volvic2本をお買い上げ。 開けてみたら狙ってたYS-11オリンピアじゃなくて、ロッキードL-1011トライスターでした。ANAのワンノーワンワンといえば、田中某のロッキード事件(笑) 最後発で大型旅客機の売り込みをかけたが、同じワイドボディ300人のり3発ジェットのダグラスDC-10との泥沼安売り合戦やすぐそのあとに鳴り物入りデビューのエアバスA300に押されて先の事件に繋がっていき、この機体を最後に旅客機業界から撤退したわけだけど。。これはこれでとても綺麗で優雅な曲線を持つ結構好きな機体。特徴的な垂直尾翼したのS字エンジンとその高音のやかましさ(笑:一応、低騒音ターボファンエンジン採用のはしり)、、いまや中大型旅客機は効率重視でおもしろみのない無骨なボーイングとエアバスでほぼ五分五分の寡占状態。エアバスはもうすぐ全2階建ての超大型A380がシンガポール航空に引き渡される。ボーイングもここしばらく新機種開発がなくなっていたけど、完全にエアバスに販売数で抜かれ、売り上げも追いつかれそうになって2008年初飛行に向けて中型787を作ってる。この最初のユーザはANAだそうだ。かのJAL墜落事件から20年目。値下げとコストダウン競争で安全強化が騒がれている中、チョーハイテクである航空機はどうなっていくんでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.08.19

対抗できるのかな?

asahi.com: 音楽配信、国内大手が提携 「対アップル」で手を組む-ビジネス.

インターネットを経由した音楽配信事業で大手のレーベルゲートとオリコンは18日、業務提携すると発表した。レーベルゲートが今年12月からオリコンの音楽配信向けに曲を提供する。世界最大手の米アップルコンピュータが参入した日本市場で、国内の有力企業同士が手を組んだ。

中略

 アップルは100万曲をかかえるが、SMEが協力していないため、日本のヒット曲に限ればレーベルゲートの方が配信曲数は多いとみられる。ただ、将来はSMEもアップルに曲を提供する見通しで、レーベルゲートとオリコンは今のうちにシェア拡大を急ぐ。


AppleのiTMSに対抗して、ヒットチャート中心だがいままでSMEの曲をもってなかったオリコンとSMEとエーベックスなど大手が集まったレーベルゲートが手を組み、「ATRAC3」の配布も始めるそうだ。なんとか巻き返したいソニーグループだけど、めんどくさいWeb経由でどうやって再生するのかよく判らんごちゃごちゃアプリ(WMP,SS)に持って行かねばならん方式と、クリック一発アプリとiPodの楽ちんポータルでゆるぅいDRMのiTunesとどこまで差別化できるのか。それでもレーベル中心に回っていたものが利用者へすこしずつでも視線を移すようになってきたとも言えるわけで。。。できたらどこにも配信してないSMEがもってる古い曲を提供始めるといいかもしれない(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こなん

Falco

ファルコだよ。
当たって
ちょっと嬉しい

ファミリーマートとキリンのキャンペーンで未来少年コナンのフィギュアが生茶についてきてます。何となく帰りに買ったらファルコでした(^^)

Continue reading "こなん"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.08.16

じしん?

いやはや揺れました。軟弱地盤に立つ7Fにいたせいでしょうか、震度4ということなのですが、うひょひょひょっと思うくらいクワンクワンと揺れましたねえ。最初は、カタカタと縦揺れが来て、ちいさくゆらゆら揺れるだけだったのでタカをくくっていたら、次第に揺れが大きくなりちょいとびっくり。カミサンにメールすると、なんとまあ子どもらは遊んでて全然気がつかなかったんだってさ、、なんでだ?
震源地は宮城沖。震度6弱を記録したそうです。友人の家族が泊まってる実家の近くにあるプールでは、天井が落ち、負傷者が多数出たとか(- -; 願わくばあまり被害がありませんように。。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.08.15

めまい

Yellow of giddiness

鮮やかな黄色と黒のコントラストのルドベキアが大量に咲いている。こいつらが夏の陽炎の向こうで風にそよそよ揺らいでいるのを見ているとめまいがしてきませんか?(^^;;

…笑い顔がちょっぴりブルドッグに似ている彼へ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.14

まんが日本昔ばなしが復活!

ぴかさんのところ経由で、、

ぴかのひとかけら: まんが日本昔ばなしが復活!.

なんと11年ぶりにあの日本昔ばなしが復活です。それも1975年の第1シリーズから中心に当時の映像をデジタルハイビジョン処理して当時そのままに10月19日の夕方のゴールデンタイム(6時55分)に放送するそうです。とうぜんそのままですから語りは市原悦子、常田富士男のお2人!テーマ曲もそのまま!
うわぁお、楽しみ楽しみ(^^)

出演者をいぢるばかりのどたばたのバラエティか大騒ぎのアニメばかりのなか、こういうのんびりした番組が復活するのは嬉しいなあ。こりゃ永久保存版にしないといけないかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.13

150,000

なんとまあここも15万アクセスカウントを超えることになりました。おっさんが書いてるただのつぶやきを読みに来ていただいてる方々にほんと感謝感謝です。おかげさまで21ヶ月このブログが続いています。

10万アクセスカウントの記事を書いたのは去年の10月。半年後に15万行くかと思われましたが、さすがに豚丼レシピパワーも薄れてだいぶペースダウンしたこともあり5万アクセスを10ヶ月かけてます。

Continue reading "150,000"

| | Comments (11) | TrackBack (0)

ところてん

心太 / ToKoRoTeN


夏はこれっす!

ムシムシ暑い夏の午後、やっぱりスカッとするにはこれですな、ところてん!関東風なので酢醤油で戴きます。マスタードは豚まんの残りがまだあったので(笑) ちゅるちゅるっといくと、、あぁ旨ぃい(^^)

こんなにうまいのにうちの家族は誰一人手を出しません。うふふふ、夏の涼を独り占めっ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

東京の夏=マニラの夏

都内に行くと異様な暑さを感じると思っていたら、なんとまあマニラの最高気温がでる5月に匹敵するんだってさ。(朝日新聞の朝刊の記事より)今年8月上旬の東京の平均気温は29.2度。マニラの5月が29.4度。そして寝苦しさの象徴、熱帯夜の日数も毎年右肩上がりで伸びている。
原因は、、ヒートアイランド現象。超高層ビルが風の通り道を分断し、昼間たっぷり熱を吸ったビルとアスファルトから放射熱ががんがんでて夜が冷えなくなり、そこへまた昼間熱されて。。すると皆エアコンをガンガン使い、その排気熱でますます暑くなり。。悪循環(- -;

緑化と打ち水が効果的とのことだが、対策は進むかねえ。局所的には試験施策は初めてはいるようだが理解もお金も必要だからどこまで出来るか懐疑的

asahi.com: 「打ち水」効果で路面温度7~10度下がる 国会裏道路-社会.

ヒートアイランド対策として、東京・永田町の国会議事堂裏の道路で試験的に取り付けられた「打ち水装置」と「保水性舗装」に、路面温度を7~10度下げる効果があったことが、国土交通省の調査で確認された。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.08.12

ケチャラー御用達

Big Ketchup!

でかいっす!!

ケチャップと言えば、やっぱハインツです。これは我が家で最近使ってるハインツの907g入り巨大逆さボトルです。キャップに工夫があってひっくり返しでもぼたぼた漏れず、ちょっと押すとピューっと気持ちよく出てきます。いいすねえこれ。でもちょいとボトルがでかすぎて日本人の手にはちょっとあまるなーと思っていたら(これボトルごと輸入されてラベルだけ日本語のを上から貼ったものなの)、来月からもう少し小さいボトルでハインツ日本から正式に発売予定だそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

お米の花

rice field

ほのかに
お米の香り


※ 写真をクリックして大きくしてみてもらうと、綺麗ですよん。

自転車で突っ走る通勤路に広がる田んぼ、花が咲き始めました。ほのかに風がお米の芳ばしい香りに染まってます。何とも言えないいい香り。先週、カミサンの実家のある木更津の田んぼも見ましたがあっちはもうすぐ刈り入れです。だいぶ黄色みがかってました。早いなあ。。

rice field

うーん、緑が目にまぶしい (>_<)

rice field

ここらの田んぼは鳥害を防ぐために、花が咲き終わるとそうそうに田んぼ1枚まるごとネットを被せてしまいます。

ふとカウンターを見るともうすぐ15万アクセスなんですねぇ。。。このぶんでは明日あたり突破でしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.08.11

セミの羽化

cicada emerges-3

おぉ、出てきたぞ

娘の夏休みの宿題、そう自由研究のネタでセミの羽化の観察にチャレンジしました。

※ この先、ムシ君もろ画像なので、嫌いな方はご注意を(^^;

(観察中に取った写真のスライドショーはこちら です)

Continue reading "セミの羽化"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.08.08

浜松駅で

うな丼定食

また食べてるし..

こそーり途中下車してまたうな丼食ってたりします。え?なにしてるんだかって? 夏休み明けの月曜日に出社せず、そのまんま浜名湖辺りにお泊り出張してるんですってば。(泣)

このくらいの楽しみがあってもいいじゃないですかって、このために新幹線を1本早いのに乗ってきた奴に言われたくないって?はい、仰せの通りです..

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.04

iTMS上陸!

うぉお、とうとうApple ComputerのiTMSが日本でもオープンです。前宣伝通り1曲150円(いままでの楽曲配信の半額)で下手なコピーコントロールなし。しかも今日から??

アップル、ついに国内で音楽配信サービスを開始--1曲150円に - CNET Japan.

アップルコンピュータは8月4日、日本国内において音楽配信サービス「iTunes Music Store」を同日から開始すると発表した。100万曲のラインアップを用意した。

 エイベックス ネットワークなど15社以上が楽曲を提供する。楽曲の料金は、全ラインアップのうち90%が1曲150円、残りの10%が1曲200円となる。CDに回数の制限なくコピーできる点が大きな特徴だ。

ワンボタン猿(笑)と揶揄されたマウスからの脱却するマルチボタンマウス「Mighty Mouse」発表も(スクロールホイールは欲しかった。。)その美しさにびっくりでしたが、iTMS日本スタートもびっくりニュース。でもまだアップルジャパンのWebページには何も書いてないなあ。。iTunesのミュージックストアーにも日本の国旗でないし。。何時からだろう。。
1曲150円というのは僕が予想していたヨーロッパとほぼ同じ。嬉しいですねえ(^^) これを機会にCD自体も価格破壊を起こしてくれるといいんだけどな。日本だけなんでもかんでも1枚3000円前後ってやっぱり異常ですよ。

zordさんも記事書いてる。。昨日まではMighty Mouseのニュースがあちこちのblog記事を飾っていたけど、今日はiTMSのニュースでいっぱいだろうな(^^)

おがさんによると英語のニュースリリースに正式発表が載ってるらしい。なんで日本側にないんだ?? あれ、もしかして米国西海岸時間で4日リリースってこと?そうするといま16時間時差があるから夕方4時からかな?

12時半現在、とうとうストアがオープンになった!\(^_^)/

| | Comments (7) | TrackBack (1)

セミ

昼間はすーすーといい風が入ってきてエアコン要らずの我が家だったのですが(ていうか、我が家にエアコンないし(笑))、さて寝ようかというときになってパッタリと風が止んでしまい、昨晩は今年初めての寝苦しい夜となってしまいました。
我が家で唯一の電動冷房装置である扇風機は子どもらに取られ、うちらはパタパタと手動の方の冷房装置、ウチワです。扇風機、もう1台買うかなあ。

そこへ突然、アブラゼミの大合唱が始まりました。
ぐわわわーー、うるせえー(つ_;) 午前0時を過ぎてるぞ。近所迷惑だ!ボリューム絞ってくれ(っておい) アブラゼミの鳴き声は暑さを倍増させます。。。大半はベランダの前に生えてるケヤキの木で鳴いているようですが、それにしてはかなり近いやつがいる。ベランダに出てみると隣の家との境目の柱でキョーレツな音量で鳴いてる奴がいる。こやつかうるさいのは。。。手に持ってたウチワで追い払う。ケヤキで鳴いている分にはまあOKかな。

が、しばらくするとまたあの大音量。。なぜそこでわざわざ鳴く?_| ̄|O しかも今度は2匹いる。ベランダで鳴かれると部屋中に響き渡るので勘弁してくれぃと追い払う。と、なんとベランダに出るのに網戸を開けていたので部屋の中に1匹飛び込んでしまった!
居間の中を「ジジジジ、バサバサバサバリバリバリ」。。。でかいしさ。。。ゴに匹敵する飛びっぷり(笑) カミサンもビビってうひょひょひょひょ(怖)
しばし、あっちに飛んだ、ひえーこっちに向かってきたとやったあと、タモ網で捕獲。やれやれと外へ逃がしました。
夜中の大合唱も小一時間ほどしたら急に鳴き止みました。うーん、なんだったんだろう。

教訓:セミを追うときは突入されないように網戸を閉めておきましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.08.02

ビジネスモデルを切り替える時期

こうやって報道するごとに雪だるま式に増えていくと思うのですよ。(苦笑)

asahi.com: NHK受信料不払い、117万1千件 歯止めかからず-社会.

NHKは2日、7月末時点での受信料支払い拒否・保留件数(速報値)が117万1000件に達したと発表した。昨年7月に発覚した元チーフプロデューサーの番組制作費着服事件から約1年間で、不払い件数は100万件を超えた。

 不払い件数は、1月末時点で39万7000件、3月末で74万7000件、5月末で97万件と増え続けてきた。今回も20万件増えており、依然、歯止めがかからない状況が続いている。


もともと支払う根拠に対する理解をあまり求めてこなかったというか、おなじTVで受信できる民放が只なのに、「ほとんど見ないのにしつこく受信料払えといってうるさい」、有料放送が増えたことから「お金取るなら他の有料テレビと同じようにスクランブルかければいいのに」という感覚になってるところへアノ不祥事です。多くの人がこれ幸いとそれをネタに払わないと言い始め、今度は大量に払わない人がいるのになぜ自分らがまじめに払わなきゃいけないのかと思う人が出てくるのは当然のこと。結果、歯止めがかかるどころかどんどん不払いが増える、増えた報道を見て自分もと不払いに拍車がかかる。ネガティブスパイラルにはいっちまった。

もうたぶん法的根拠だけではこのスパイラルからは抜け出せないでしょう。どうすることがこの先望まれてるのでしょうか?僕自身は、出演者をイジッておちゃらけるものしか流せないいまの民放よりは、作り込んだものを流してくれるNHKの番組は好きです。さぼりがちですが語学の番組も見てます。とはいえ、これからはいろいろなメディアとの競争が激化することで放送というものはどんどん逆風が吹くでしょう。地上デジタル放送をネット配信することも出来るようになりそうです。でも、NHKは資産として優秀なコンテンツをいっぱいもっていることも確か。こりゃやっぱり再放送などをインターネットで切り売りして財源確保というのでもはじめるのがいいかもしれません。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

転ばぬ先の…

こんなこともあるモンなんですねえ。羽田空港が1時間にわたって停電で閉鎖して3万人以上の人に影響を与えたとか。

asahi.com: 羽田空港管制塔の電源ダウン 一時発着見合わせ-社会.

2日午前11時30分すぎ、羽田空港内にある国土交通省東京空港事務所にある管制塔で電源が落ち、管制用のレーダーと航空機との無線が使えない状態になった。羽田空港は午後0時33分まで航空機の発着を見合わせ、到着便約20便以上が成田空港などに目的地を変更。出発便にも遅れが出た。

こういうシステムは大抵、別の経路で引いた2系統の電源とバッテリーや自家発電システムでバックアップもされているものなのですが、それらは全体的な送電が途絶えることを想定していたもので、管制システムの電源だけが切れることを想定していなかったらしく、そのため別系への切り替えもバックアップ電源への切り替えもうまく働かず、1時間のあいだ管制システムがまるっきり動かなくなったようです。
何でもかんでも二重化三重化すれば、そりゃある程度なんにでも対処できるようになるわけですが、そのぶん何倍にもお金がかかることになります。システムの可用性のための冗長というものは、いつ使うか判らないものにどこまで投資すべきかという悩ましい問題ではあります。何が原因で局所的な停電が発生したのか詳細は伝えられてませんが、生命線である電源設計ですから、考えに考え抜いたものを入れてるはずなのに想像力がもう一つ足らなかったのでしょうか。この事故を受けて各地の飛行場での似たような管制システムの見直しだそうで、、これからが大変そうだ。

追記:
どうやら電源工事中で電源監視の警報機がまともに鳴らない状態のときにバッテリーバックアップ電源への送電が2系統とも止まってしまい、バッテリーを消費しきるまで気がつかず、ついに停電に至って初めてバックアップ電源が作動していたことに気がついたようで。。システム的な問題ではなかったようですね。なぜ2系統とも送電が停止したのかは謎だけど(スイッチの故障と書いてあったが2ついっぺんに壊れるか??そもそも同時に壊れないだろうということで2系統あるのだ)、普通、こういうものって1系統ずつの工事で両方とも停電監視を切るなんてことはしないと思うのだが。。それ含めて人為的ミスってことでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ただいまです-2

さて、浜名湖をあとにして向かった先は伊豆。ほんとは三津シーパラダイスでさかなくんのショーを見るつもりだったのが。。出る時間が微妙に遅くて(^^; いろいろなものを楽しめそうな時間には到着できそうもないことが判ったため、そのまま長岡の宿に直行。

Continue reading "ただいまです-2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ただいまです

昨日までしばし旅行に出てました。モブログの記事を見れば何をしてきたかバレバレではありますが、今年もまた友人の親戚が持つ浜名湖畔の別荘と言うより海の家?に行ってきました。去年、それはそれはとんでもないことになったわけですが、今年は今年で子どもら6人合わせて史上最大人数23人の参加で全員雑魚寝という事態に(笑)

Continue reading "ただいまです"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »