« 転ばぬ先の… | Main | セミ »

2005.08.02

ビジネスモデルを切り替える時期

こうやって報道するごとに雪だるま式に増えていくと思うのですよ。(苦笑)

asahi.com: NHK受信料不払い、117万1千件 歯止めかからず-社会.

NHKは2日、7月末時点での受信料支払い拒否・保留件数(速報値)が117万1000件に達したと発表した。昨年7月に発覚した元チーフプロデューサーの番組制作費着服事件から約1年間で、不払い件数は100万件を超えた。

 不払い件数は、1月末時点で39万7000件、3月末で74万7000件、5月末で97万件と増え続けてきた。今回も20万件増えており、依然、歯止めがかからない状況が続いている。


もともと支払う根拠に対する理解をあまり求めてこなかったというか、おなじTVで受信できる民放が只なのに、「ほとんど見ないのにしつこく受信料払えといってうるさい」、有料放送が増えたことから「お金取るなら他の有料テレビと同じようにスクランブルかければいいのに」という感覚になってるところへアノ不祥事です。多くの人がこれ幸いとそれをネタに払わないと言い始め、今度は大量に払わない人がいるのになぜ自分らがまじめに払わなきゃいけないのかと思う人が出てくるのは当然のこと。結果、歯止めがかかるどころかどんどん不払いが増える、増えた報道を見て自分もと不払いに拍車がかかる。ネガティブスパイラルにはいっちまった。

もうたぶん法的根拠だけではこのスパイラルからは抜け出せないでしょう。どうすることがこの先望まれてるのでしょうか?僕自身は、出演者をイジッておちゃらけるものしか流せないいまの民放よりは、作り込んだものを流してくれるNHKの番組は好きです。さぼりがちですが語学の番組も見てます。とはいえ、これからはいろいろなメディアとの競争が激化することで放送というものはどんどん逆風が吹くでしょう。地上デジタル放送をネット配信することも出来るようになりそうです。でも、NHKは資産として優秀なコンテンツをいっぱいもっていることも確か。こりゃやっぱり再放送などをインターネットで切り売りして財源確保というのでもはじめるのがいいかもしれません。

|

« 転ばぬ先の… | Main | セミ »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

実は私も払っていません。

そもそもNHK見ないし・・・

衛星で見れるから1チャンネルは必要ないしね。。。

ケーブル入れるのにお金払っているからこちらは遠慮させて頂いてます。

悪いとは思うんですが・・・

Posted by: じゅんこ | 2005.08.03 at 20:07

NHKの受信料は見る見ない関係なくNHKが映る機能のついたテレビがそこにあれば受信料を払うものと法律で決まってたりするんですな。
そのテレビがNHKの衛星放送が映るものならさらにBS受信料を払わねばねえ(苦笑)
なんでこんな法律になってるかは僕には判りませんが。。。払わずとも罰則は規定されてないようです。
ま、僕は完全な国営放送にしちゃうよりはましかもと払ってるわけですけどね。

Posted by: くっきも | 2005.08.03 at 23:09

契約を義務づけられているのは、NHKのほう。で、なぜかNHKか契約約款も契約書も請求書もろくに発行しません。契約しちゃってる人は請求書を要求する位はしたほうがいいんじゃないかな、と思います。

Posted by: さとしす™(satoshis) | 2005.08.05 at 01:35

さとしすさん、こんばんわ。

まあ確かに何をどうしたいのか、ちゃんと説明もしなけりゃ、法的根拠も振りかざすでもなし、かといって国営放送にすることも嫌い、すべてがイマイチ中途半端なまま、今日に至っているのが最大の原因なんですけどね…

Posted by: くっきも | 2005.08.09 at 00:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/5284425

Listed below are links to weblogs that reference ビジネスモデルを切り替える時期:

« 転ばぬ先の… | Main | セミ »