« FISCO | Main | 水、はり始めました »

2005.05.17

献血

就業中、よっこらせと離脱して、10年以上ぶりに献血してきました。年に2回ほど会社の医務室に赤十字の人たちがやってきて献血キャンペーンをやるんですわ。それに参加してきたわけですが。。

よしっ これで0.4Kgダイエットできたぞ!←莫迦… orz


なにやら、すんごく電子化されてましたねえ。住所と名前などから過去の献血(平成7年くらいからの分らしい)履歴をセンターから引っ張り出し、問診票をプリントアウトします。カウンターで隣にいた人などは「以前、札幌で献血なさってますよね?」とか「現住所が変わられていますよね」とか言われて面食らっておりました(^^; 
僕はやっぱり電子化された履歴なし。確か結婚した頃にやったことがあった気がするから。。もう10年以上は経験なしなのですわ。

あれこれ質問がある問診票に答えを書き込んだら、問診票に従ってドクターチェック。アレルギーは花粉症。(普通の抗アレルギー剤などの服用ならOKだそうだ)、ここ1年の海外は台湾のみ。結果、400ccでもOKと書き込まれる。例のイギリスに1日でもいたらアウト!というのは聞かれなかったなあ。いいのかな。ちなみに僕がイギリスに出張したのは2003年なので枠外です。

でもって、どっちの腕で採血するのかと両腕の血管を確認されると。。どっちゃもブットイのでお好きな方をといわれる。右利きなので左でお願いすると、右腕から10ccほど、注射器じゃなくて針の付いたチューブでまずは比重と血液型チェックと成分検査用の血を採られる。比重もOK。

採血中飲むようにとスポーツドリンクとクッキーを渡されて、簡易ベッド(腕が置ける台が付いたサマーベッドみたいなモンだな)に寝っ転がるように言われて、左腕出して、、、お、上手だなぁ全然痛くない。待つこと15分くらい。無事に400cc採血完了。結構平気なモンだわ。よっぽど血の気が多いんだな(爆)
針の後にでっかいパッチを当てられて、その上から左肘のまわりをぐるぐるに包帯が巻かれる。1時間以上取るなとさ。ハイハイ。

献血カードに今日の日付などを書いてもらって、てんこ盛りの粗品(液体ハンドソープ1本、入浴剤1回分、救急絆創膏1箱、缶ジュース1本、ポケットティッシュ1つ)をもらう。なんだこりゃ(^^;

うむぅ、、この程度だったら年1回くらいは400cc献血してもいいかなぁ。

|

« FISCO | Main | 水、はり始めました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

確かに、最近の献血粗品と言うかサービスはすごいみたいですね。
そこまでしないと献血してくれる人がいないというのもどうかと思うけど…。
つうか、気が付くと5年以上献血しとらんなぁ。
濁った血で良ければ( ´∀`)

Posted by: Akkey | 2005.05.19 at 00:38

Akkeyさん、おはよー
粗品目当てで献血する人もいないとは思いますけど、
今年の不足はかなり深刻だそうで、1日に必要な
在庫率も下手すると割り込む可能性が出てくるほどだそうです。

もともと春から夏は在庫不足になる、
インフルエンザ流行時期の遅れ、
大規模な花粉症の発症(服用中、献血できない薬がある)
さらにBSE問題が追い打ち。。。

大変みたいです(- -;

Posted by: くっきも | 2005.05.19 at 08:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/4173310

Listed below are links to weblogs that reference 献血:

« FISCO | Main | 水、はり始めました »