« サドル | Main | FISCO »

2005.05.16

全部入りの漢字コード所望

国がこの字なら人名として使っていいですよと出していた「電子政府の総合窓口」から見ることができる人名用漢字の一覧表に、誤字や字体違いが多数あって大騒ぎだったようだ。

asahi.com: 国HPの「人名漢字表」 誤字・字体違い、多数-社会.

 総務省によると、誤りがあったのは「法令データ提供システム」の戸籍法施行規則のページ。昨年9月の施行規則改正を受け、改正を伝えた官報と同内容のデータを同省職員がパソコンでHPに移した際、「寓」を「萬」というように一部について別の字と取り違えた。またパソコン画面で見た場合に、人名用漢字とは別の字体に見えてしまった字も多数あった。

実は、30年くらい前からの電子的に使える日本の文字コードというのがフラフラと過去の互換性を無視した形での変更を加えてきてしまったことと人名などによく使われる異字体を無視してきたツケが出てしまった結果といえるんじゃないかな。文字コードとその書体に関して、共通のコードよりもあるメーカーの勝手に決めたものの方が情報交換の場でのさばってるだけなのにすべての環境で同じように表示されると勘違いを起こしやすいし、いまだにごくふつうの漢和辞書程度の表現できない漢字コードであるということがほおっておかれたままであることをこれだけ電子的な情報交換が行われるようになった世の中なのに国としてあんまし問題視してないというのが。。。なんともいえませんなぁ。字体まで正確にWebに載せるとなると今の状態では、印刷物をスキャナーで取ったものをそのまま載せる以外ありません。eJapanとか言っている割にはこういう根本的な情報交換の基礎がぐらぐらであるというのがあまり論議されているようには思えないんだよね。
この人名用漢字表も使ってるPCのOSやブラウザの設定次第で全然違う字や字体がでちゃうことがあったのではないかな。ほんとなさけないわ。

|

« サドル | Main | FISCO »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/4143804

Listed below are links to weblogs that reference 全部入りの漢字コード所望:

» 杉の異体字なんて知ってる? [さとしすの本八幡な日記]
リンク: ぶつぶつぶろぐ: 全部入りの漢字コード所望.  厚木に住んでいた事です [Read More]

Tracked on 2005.05.18 at 20:59

« サドル | Main | FISCO »