« ルビが必要なのかな | Main | しりある? »

2005.01.28

Solarisよ、おまえもか

自分の仕事に微妙に関わりそうなニュースを発見。
どのように関わるかはひみちゅなんだけどね(^^;

米Sun、Solaris 10をオープンソース化 -- Enterprise Watch Impress

 米Sun Microsystemsは1月25日(米国時間)、同社の最新OS「Solaris 10」をオープンソース化すると正式に発表した。「OpenSolaris」として、新たに開設したWebサイト「opensolaris.org」でライセンスの詳細やソースコードを提供する。また併せて1600件以上の関連特許も開発コミュニティに利用可能にすると発表した。

ずいぶんと前から取りざたされていた Solarisのオープンソース化が発表されましたね。オープンシステムサーバ機の王者の名をほしいままにしていたのはいまは昔、Linuxなどを搭載したPCサーバ押されてジリ貧に追いやられた感のあるSun Microsystems。最後に握り締めていたSolaris OSもとうとうオープンソース化です。Solarisに含まれている数多くの特許や商業ライセンスがあって、オープンソース化は無理とか以前言われていたけど、なんとまあ今回それも太っ腹にも公開しちゃいます。
OSとハードウェアとセットで供給されることがSolarisの強みなのだといっていたけど、そのハードウェアの商売もジリ貧。OS自体はだいぶ前に無償化されてしまい、今度はOSのソースコードライセンスも無償で配る。どこで商売するんだろう、、というと Red Hat Enterprise版と同じく有償サポートサブスクリプション。つまり年間サポート費で儲けようということ。Red HatやNovell(SuSE)と真っ向勝負ってことか。
いざ何かあったとき、ソースコードが読める状態であるかというのがサポートする場合のやっぱり(伊達としても)最後の砦になるわけですから、そこの権利の大部分を手放すわけなので、これが吉と出るか凶と出るか。。NetscapeがMozillaになり、Firefoxとなって再び表舞台にでてくるまで数年。Sun Microsystemsはそこまで我慢できるんでしょうか。

|

« ルビが必要なのかな | Main | しりある? »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

でも有償でソース公開契約しているような会社からはウエルカムかも。

Posted by: Akkey | 2005.01.29 at 17:08

んむ、いままでソース開示の契約を結んでいた会社からすれば、いちいちSun MicrosystemsとNDAを結びつつ契約をしなくていいようになるのは、とってもうれしいでしょうね。ただ、その代わり、競争相手も増えて、いままでと同じに独占的に高いサポートフィーを顧客に要求できなくなっちゃうかもしれませんけどね;)

Posted by: くっきも | 2005.01.29 at 19:25

Solarisかー、何もかも懐かしい...

Posted by: ryo | 2005.01.30 at 01:32

ryoさん、こんにちわ

僕は周りに Solarisうじゃうじゃです。
しかし Sol2.6とか7ばっかり(笑)

Posted by: くっきも | 2005.01.30 at 09:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/2726642

Listed below are links to weblogs that reference Solarisよ、おまえもか:

« ルビが必要なのかな | Main | しりある? »