« にほんかいの朝 | Main | 路面電車 »

2004.10.10

しょうみょうたき

041010_1259.jpg

昼間なら滝を称名滝ライブカメラで見られます(^^)

とってもいい天気。立山ICで降りて一路立山駅経由で称名滝に向かいます。
その前に。。途中で昼飯です。

khumjung2004.jpg
↑↑ログハウスレストランのクムジュン

たぶん、館山駅を過ぎた後、称名滝への最後にまともな飯にありつける店かもしれない。
ネパールカレーと山菜料理というなんだかわからんメニューが面白いといえば面白い。

khumjung2004a.jpg
↑↑野菜とチキンのカレー(チャパティ版)

1050円と高めだったけど、結構おいしかったです。チャパティの代わりにライスも頼めます。これ以外には骨付きの手羽元の入ったチキンカレーやら豆カレーもあります。山菜料理はというと。。。うちのオヤジが頼んだのが山菜蕎麦。カレーの横で蕎麦というのもなんだか妙な取り合わせだよね。

khumjung2004b.jpg
↑↑店の窓からカメムシがいっぱい覗き込んでました(^^;
#クリックするとでかくなります。

さて、滝に向かって出発です。
shoumyou2004a.jpg
↑↑大きな滝が遠くからもわかります。。

駐車場に車を止めて、そこからは1.3Kmほど徒歩で舗装路を30分登ります。険しくはないのでベビーカーを押して上がってくる人も居ましたよ。

shoumyou2004b.jpg
↑↑歩いてる途中で1枚。なかなか着かない(^^;
#クリックするとでかくなります。

もう紅葉が始まってまして、滝の上のほうがきれいに色づいています。

shoumyou2004.jpg
↑↑ようやく滝つぼのところにたどり着きました。
#クリックするとでかくなります。

しぶきがすごいです。称名滝(左側)は4段で、最上部の第1段から順に40m、58m、96m、126m、全部足すと総落差が日本一の350mとなります。

実は、右側の滝は、ハンノキ滝といって、きわめて水の量が多い春の雪解けのときなどのときだけ姿を現す「幻の滝」です。台風一過で推量が多かったこの日はこの時期には珍しいハンノキ滝を見ることが出来ました。ラッキー(^^)v
写真で見ると判るとおりこっちは落差のほうが高いですよね。落差は500m。本来はこっちのほうが日本一ということになるかもしれませんが、常に水があるわけじゃないので、公式には称名滝が日本一だそうです。


|

« にほんかいの朝 | Main | 路面電車 »

モブログ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

うわ、なつかしー♪
そろそろ紅葉がそのあたりにも下りてきてるかなあ。

Posted by: 黒陣馬 | 2004.10.11 at 00:48

紅葉、はじまってましたよー
来週くらいから見ごろかも(^^)

Posted by: くっきも | 2004.10.11 at 23:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/1641550

Listed below are links to weblogs that reference しょうみょうたき:

» No.135 クムジュン [CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)]
立山観光に訪れたcurryvaderが向かったのは やはりカレー屋だった!! GWに黒部アルペンルートにやってきたが、ネパール料理屋があるではないか。 富山側から称名滝に行く途中にあります。 店内もマイナスイオンで溢れかえっていました。 ネパール料理と地元の山菜料理が自慢のクムジュン。 私の父と母はやはり山菜料理。 私と姉はネパールランチをいただきます。 店内は明るいログハウス風の建物。 立山の自然と風景がとても心地よい。 ナンでは... [Read More]

Tracked on 2005.05.01 at 00:43

« にほんかいの朝 | Main | 路面電車 »