« いらね | Main | お家騒動の余波? »

2004.09.15

もう31なのね

4334737420.09.MZZZZZZZ.jpg虹色のヴァイオリン光文社文庫

赤川次郎の杉原爽香シリーズの最新刊です。不死鳥の騎士団の下巻そっちのけでさっき読み終わりました。毎年1冊秋頃にでるこのシリーズの新刊を楽しみにしてます。ミステリーものとしては珍しいことに主人公は毎年ちゃんと歳をとっていきます。15歳の時からのシリーズで17冊目ですから17年経って主人公も31歳です。ますます他の登場人物とのキズナと溝が深まってきました。爽香が心の中でつぶやく『何が「ハッピー」なのか時がたたねば分からないこともある』というのがこの(超)長編青春ミステリーのミソなんでしょうね。

|

« いらね | Main | お家騒動の余波? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

もう31歳になりましたか。
ヒロインが20歳過ぎから27~8歳くらいまでの作品を嫁が買ってあったので最近読みました。
恋人のことで誹謗中傷されたりしながらも、良き理解者に恵まれ自分の信じる道を進めるヒロイン……
歳をとらないヒーローもいいですが、歳を取る人間っぽさもまたいいんですよねぇ。。

未読、探しに行ってみようかな。

Posted by: みやざき | 2004.09.15 at 05:31

タイトルに必ず色がつくんですよね。
今回は虹色ですか。(^^♪
日曜日(9/12)に本屋をチェックしたときにはまだ出てなかったなぁ。
宮崎は1日から2日遅れるんですよ、新刊の発売。
も一回、本屋行ってこよ。^^;

Posted by: ハルク | 2004.09.15 at 21:58

みやざきさん、ハルクさん、こんばんわ

ほほぉお二方とも読んだことがあるんですか。
そうそう、僕は「色」シリーズとも読んでます。
あと「悪魔」シリーズもありますな。
今回もなにやら胡散臭げな終わり方です。
また来年までもやもや待たねばなりませぬ(^^;

Posted by: くっきも | 2004.09.16 at 01:15

赤川さん。
デビュー当時の「三毛猫」と「顔の無い殺人」はすげぇインパクトがあって、こいつは天才だぁと思ったものです。
あまりにもコンスタントにシリーズもの出されるので、ついて逝けなくなってしまいますた(^◇^;)

Posted by: Akkey | 2004.09.16 at 14:31

三毛猫シリーズで赤川さんの大ファンになったはずなんですが、もう完全に追いかけられなくなってます(^^;; たまに文庫本になったのでそういえば見たことなかったよなと買うのですが、もういったい何を持ってて何を読んでないのかワケワカメ。

Posted by: くっきも | 2004.09.16 at 23:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/1438150

Listed below are links to weblogs that reference もう31なのね:

« いらね | Main | お家騒動の余波? »