« めんて | Main | さんだーばーど »

2004.08.27

恐竜博

dino2004a.jpg
会社をサボって休んで、映画と驚異の大恐竜博にいってきました。
夏休みで、子どもらの用事がなくて、カミサンのパートが休みで、まだ開催中でというところでは今日はラストチャンスでした。急に会議が設定されてましたが。。。逃げちゃいました(オイ)

午前中に映画を見て、昼飯をファミレスでとったあと、幕張メッセで開かれている驚異の大恐竜博に。

チュアンジエサウルス
今回の目玉は、アジアでみつかったもので最大の巨大竜脚類チュアンジエサウルスの全身復元骨格でございます。でかいですねえ。。全体を写すのにかなり苦労しました。首の長さが全長の半分以上あるというのが特徴だそうです。

ミクロラクトル・グイ
もう一つの目玉は、羽毛を持つ恐竜ミクロラクトル・グイの化石。うっすらと羽毛が手足の周りにあります。恐竜は進化して鳥になったのではという説を繋ぐ重要な鍵を握る化石です。クリックすると復元模型が出ます。手足に羽毛があって滑空(多少の羽ばたき)できたのではといわれています。

えーっと目玉はコレくらいにして(笑)
気になったものを何点か。

恐竜の交尾
まずは、ワザワザ骨格標本を使って、なんで恐竜の交尾の復元をしたものを展示してるんでしょう(笑)

今回の展示は恐竜だけじゃなく、同じ時代に生きていた動物や植物の化石も展示しています。
ってことは。。いましたいました、いましたとも。
白亜紀のゴ白亜紀のカメムシ

白亜紀のゴ君とカメムシ君です。クリックするとアップが出ます(笑)。触覚の雰囲気がよく出ています。
こんな時代から生きているわけですから、後から出てきた人間がとやかく言うべきではありませんな。(^◇^)

|

« めんて | Main | さんだーばーど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おお、なんてタイムリーな。
ゴはともかくKM氏もいるなんて。

交尾。。。アレではありますが、その辺は謎が多いので野心的な展示ではないでしょうか。

個人的にはでかいのより爬虫類型哺乳類の化石が見たいなあ。

Posted by: zord | 2004.08.28 at 01:53

zordさん、こんにちわ。

そ、そおか、野心的なのかなあ(^^ヾ
化石クリーニングの実演コーナーのガラスの奥に
ポツンとおかれてたんです。

爬虫類型哺乳類、いましたいました。
入り口すぐがその展示でした。
なんとなく可愛いその姿に息子は興味しんしんでしたよん。

Posted by: くっきも | 2004.08.28 at 15:33

こんにちは^^

実は「酸っぱい香りが。。。」のコメントの後に気合を入れて臨もうと思っていたら急にPCの具合が(汗)
コメントできないでいたのでした。

それにしてもゴ…。明らかに「先日見たヤツ」のまんまです。
恐るべし。
っていうか、羽がずれている所が言いようもなく怖いです。
うえええん( ´д`;)

あんなに長く生きてきた種族に「コンバット」ごときではやっぱり立ち向かえないのかも。とほほ。

Posted by: まいくろ | 2004.08.31 at 13:23

こんばんわ、まいくろさん。

PCは直ったのかな。。
なにせヤツラは今いる形とほとんど同じままに
前期白亜紀からいますからねえ。
しぶといです。
きっと地球が滅ぶまで今のままの形でいるにちがいありません(- -)
やはりコンバットではなく、敬意をもって由緒正しくスリッパ、
もしくは新聞を丸めたもので勇敢に立ち向かうべきでしょう。(オイ)

Posted by: くっきも | 2004.09.01 at 00:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/1295242

Listed below are links to weblogs that reference 恐竜博:

« めんて | Main | さんだーばーど »