« HDDウォークマン v.s. iPod | Main | きょうのあいちゅーんず »

2004.07.06

いいかげんにもほどがある

郵便局で計6億4千万円紛失 03年度、窓口で管理ミス - asahi.com : 社会

全国の郵便局で03年度に現金紛失事故が約21万5300件起き、紛失額の総額が約6億4000万円に上ることが分かった。昨年4月から約半年間をみると、100万円の紛失事故が5件、10万円以上が計181件あった。窓口での現金受け渡しの際の数え間違いや、現金管理のミスが原因と見られる。日本郵政公社は改善策として窓口業務の機械化を進めるが、現場からは「窓口職員1人ですべての事務処理をするシステムに問題がある」などの指摘が出ている。

6億ですぜ、6億!
6億円も失くしちゃったんだよ1年で。
ヒーヒーいってるU■Jとかこんなの見たらひっくり返るぞ。

しかも、これでも01年から機械化を進めて、8割もミスがなくなった郵便局があったというのだから、公社になるもっと前の年はいったいどんだけ紛失してたんだ?民間金融機関じゃ考えられない。。。

Webのasahi.comでは載ってなかったが、、

10万円両替して20万渡した(福島)
払い戻しの細に100万円多く渡した(埼玉)
10万円の貯金受け入れで、現金もらわず(東京)
貯金窓口業務で100万円紛失、原因不明(大阪)
その他、金庫に入れておいた多額の現金が紛失。。。

ってなにこれ。なんか内部でチョロマカされてるとしか思えないぞぉ?
しかも、この報告書って1万円以上の事故の場合なので、もしかして1万円未満の事故の場合、報告書もなしってこと?欠損金伝票でも書いて終わり?
なんか桁がちがわないか?
普通、民間金融機関だと伝票と現金で1円あわなきゃベソかきながら、合うまで帰れないんだよ。スーパーのレジだって3000円合わないと始末書で本店へ報告だよ。
のんびりした公社だよね。。。だから6億円もなくなるんだよ。

|

« HDDウォークマン v.s. iPod | Main | きょうのあいちゅーんず »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

>普通、民間金融機関だと伝票と現金で1円あわなきゃベソかきながら、合うまで帰れないんだよ。

そうですよねぇ。
結婚退職する前に、家内がときどきこういう目にあってました。

Posted by: Key | 2004.07.06 at 10:54

うちのカミサンも結婚退職前は窓口やってたので、この新聞記事を読んでうっそーぉ、アリエナーイと大笑いしてました。

ちなみに02年は7億円亡くしたようです。。
全然改善されてないじゃん。

Posted by: くっきも | 2004.07.06 at 12:26

ろ!ろくおくって…おいくらですかね?
一般市民の私にゃワカリマセンが。
100マン多く渡した?100マン紛失した?
ヽ(`Д´)ノゴルァ!!

Posted by: com | 2004.07.06 at 21:48

僕も、郵便局で下ろしたお金をその足で銀行に預け直したことがあります。
そしたら帯封がついたままのお金なのに「1枚足りない」と言われちゃいました。
ったく頭に来る。
こっちは金利を何百円単位で計算しているというのに、いきなり1万円の損ですよ!
こういうニュースをみると、郵便局がいい加減だったんだろうと思わざるを得ませんね。

Posted by: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.07.07 at 08:04

>ろ!ろくおくって…おいくらですかね?
正社員1人1年雇うのに、若造なら1500万円くらいです。
と考えれば、40人雇えます。
アルバイトだと、400万円もあれば1年雇えそうですから、正社員イケメンにーちゃんなら40人を1年間、アルバイトのイケメンにーちゃんなら150人を1年間、comさんにハベらすことが可能です。(笑)

>100マン多く渡した?100マン紛失した?
僕に100万円多く渡してくれないかなあ(^^;

>そしたら帯封がついたままのお金なのに「1枚足りない」と言われちゃいました。
災難でしたねえ>ピーちゃんの身元引受人さん(- -;

それは帯封したまま誰か局員が抜いたか、誰かから預かったときに帯封だけ見て100万あると数えもしなかったのか。。。
どっちにしても怠慢だなあ。

Posted by: くっきも | 2004.07.07 at 19:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/909163

Listed below are links to weblogs that reference いいかげんにもほどがある:

« HDDウォークマン v.s. iPod | Main | きょうのあいちゅーんず »