« がらがら | Main | 最近のこどもは… »

2004.06.04

ネットは悪者のほうが都合がいい

佐世保の報道を見るに付け、ことさらネット、チャット、ウェブページが悪者として、それがさも原因のように物知り顔のオジサンたちがネットバトルだのバーチャルとリアルがごっちゃになってるだの分けのわからないことを恥ずかしげもなくしゃべってる。そのほうがネットの闇が少女を惑わしたって感じで面白おかしいからね。そんな報道を見てると悲しくなってくる。

(加筆:2004june4,07:50)

しかし、どうも彼女らがやってたチャットは、友人らの交換日記として使われていただけのようだ。交換日記にむかついたことを書かれたことが最後の些細な引き金になったのだろう。

そういう話をどっかすっ飛ばし、こんどはその報道に訳知り顔の過剰反応が始まった。やれ「なぜ学校はインターネットの使い方を指導しなかったんだ!」と。

はぁ? すっかりマスコミの罠に嵌ってますなあ。
あなた方はいったい何をどう具体的に指導して欲しいの?ウエブチャットの使い方?ネチケット?(うげぇ)、それともチャットでいちいちカッとして人を殺してはいけませんってか?
ほら、無理があることが判るでしょ。
必要なのは、インターネットの指導ではなく、メディア云々ではなく、どう人と接するかでしょうに。

本当に考えるべきは、仲間はずれが怖くて相手の顔色を伺いながら、取り繕うばかりに小出しに切れることが出来なくなった子どもらだ。
小出しに出来ない不満はドンドン溜まり、最後に「些細なこと」でぶちっっと… この最後のところだけを見て、最近の子どもらは些細なことですぐ切れる と誤解してはいないか。そこが僕には大いに心配だ。

ほんと些細なことで小競り合いを、喧嘩をよくしていたものだ。それによって不満は小出しに噴火させていたし、自分は(大きく恨む前に)不満なのだと伝えられたし、人との付き合い方を学んでいったと思う。

少女も日ごろの不満を、人を殺さねばならなくなるまで溜め込んでしまったのだろう。

インターネットの指導をしなかったことを責める前にもっと掘り下げなければならないことは他にあるだろうが。自分の不満を怒りを小出しにいかにして相手へ表現することをどうやったら子どもらに教えていくことが出来るのか。そっちのほうがよっぽど重要だ。

|

« がらがら | Main | 最近のこどもは… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

このところのマスコミの取り上げ方は、複雑な思いで見ています。

ただのコミュニケーションの道具なだけなんですよねぇ。

>はぁ? すっかりマスコミの罠に嵌ってますなあ。

そうなんですよね、まだまだ続きそうで嫌な感じです...

Posted by: Key | 2004.06.04 at 09:50

ますますエスカレートして、とうとうテレビドラマも放送延期だそうで。
はぁ、どうせ喉もと過ぎるまでの一時しのぎってことはバレバレなのになあ。

Posted by: くっきも | 2004.06.05 at 00:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/708039

Listed below are links to weblogs that reference ネットは悪者のほうが都合がいい:

» 佐世保少女殺人事件とチャットについて考える(その4) [チャット世代の性研究]
この事件についてコメントしているブログをさらに纏めてみました。 ... [Read More]

Tracked on 2004.06.04 at 08:59

» 「佐世保同級生殺害事件」加害者の交換日記スクープ報道について [odakkui::blog]
 久しぶりの晴れ間で、ちょっといい気分で土曜を過ごす予定でしたが、午前10:00からのフジテレビ(土曜LIVE ワッツ!?ニッポン)で、「佐世保同級生殺害事件」... [Read More]

Tracked on 2004.06.12 at 11:14

« がらがら | Main | 最近のこどもは… »