« 見て見ぬふり? | Main | お得感がないんだもん »

2004.06.11

少ないと見るか多いと見るか

制限を掛けるソフトが売りたいノートンの調査なので、小学生の親の6割強の人がなんらかの制限(どこを見に行ってるか知っておくも含めて)を掛けてても、掛けてない3割のほうを問題視するコメントを出してます。

子どものネット利用、親の3分の1制限せず 民間調査 - asahi.com : 社会 18歳以下の子どもの親361人に、例示なしで「不適切サイト」への接続防止策を聞いたところ、36%が「特に何もしていない」と答えた。「親のいるときだけインターネットを利用させる」(23%)が次ぎ、接続サイトを自動的に制限するサービスやソフトの利用者は18%だった。

 子どもが見るサイトについては、63%が「接続先を知っている」と答えた。小学生の子どもがいる親に限ると7~8割が「接続先を知っている」とし、不適切サイト対策は「親のいるときだけ利用させる」が38%で最も多かったが、「対策なし」も35%だった。

ちなみに我が家では、親のいるときのみにインターネット利用をさせてます。Macのほうは制限ソフトがバージョンの問題でないのでいれてませんが、WinXPのほうは子どものアカウントのときは制限がかかるように設定してます。

|

« 見て見ぬふり? | Main | お得感がないんだもん »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/748284

Listed below are links to weblogs that reference 少ないと見るか多いと見るか:

« 見て見ぬふり? | Main | お得感がないんだもん »