« 着信拒否を伝えるアドレスに返事を送ってはいけません | Main | 50000アクセスカウント達成 »

2004.06.06

さらにもうひとつの「電車男」

私も似たような経験したので、書いてみますか。

悪徳不動産屋の独り言: もうひとつの「電車男」

毎日電車通勤している身としては、「誤解」ほど恐ろしいものはありません。なにせ女性側の一方的な証言だけでしょっ引かれてしまいますからねぇ。

激混みの時に女性が近くにいた場合、あらぬ疑いが掛けられないように、真後ろに付かない、両手はできるだけ見えるところへ、もしくは荷物でがっちり障壁を作る、怪しい(笑)動きをしない、とそれはそれはもう涙ぐましい努力と冷や汗物の連続です。こっちが慰謝料とって訴えたいくらいだ(おいおい)

で、私のもうひとつの「電車男」物語ですが、まだ独身の頃、井の頭線でpoohpapaさんの「東横線物語」と似たような目にあいました。渋谷で乗り込んだら、次の駅で綺麗な女性と向かい合わせになってしまい、それはもう困ってなんとか身体の向きを変えたいが、私もどうやらその女性も荷物を持っていてそれが邪魔して身動き取れません。十数分間、私の心は、いい思いとヤバイ思いのハザマに揺れ動き、それはもうpoohpapaさんと同じ葛藤を(笑)
ようやく、下北沢でどっと乗客入れ替わり、何事?もなくその女性も降りていきました。しかしこの後私に不幸が待っていたのです。

実は友人らと小劇場での観劇の待ち合わせ先に行くために井の頭線に乗っていたのですが、待ち合わせ場所について早々、友人らは私を見てはクスクスクスクス。

私「な、なんだよ気持ち悪いなはっきり言えよ!」
友「お盛んだねえ、クスクス」
私「は、はあ??」
友「シャツの襟元見てみぃ」
私「$#‘&% (@_@;;;」

ひえー、みごとなキスマークがそこに!
テレビドラマとかで夫の浮気の証拠として出てきそうな、もーベタな場所にベタなキスマーク。そう、さっきの向かい合わせになってたときに揺れた拍子についてしまったに違いありません(- -;;;
一応そのころ付き合ってる彼女がいることを知ってるもう友人らは待ち合わせ前にデートでもしてきたのだろうとゲラゲラ大笑い。違うんだといっても今度は浮気してたんで弁解してるんだろうといって聞き入れてくれません。
とはいえ、友人らは彼女には気を聞かせたのかそのことを言いつけなかったらしく、その後のこのことで彼女との平和が乱されることがなかったことは不幸中の幸いだったのかもしれません。。

ちなみにそのときの彼女は、いま隣で縫い物をしてるカミサンです。

|

« 着信拒否を伝えるアドレスに返事を送ってはいけません | Main | 50000アクセスカウント達成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

くっきもさん、小坂明子の「あなた」の歌詞に出てくるような恋愛をなさってたんですね、羨ましい(^^♪

ところで、男にとっては「痴漢」とか「覗き」の誤解を受けることほど屈辱的なことはないですよね。満員電車で女性の後ろに立つことはとても危険だと思っています。世の中で一番不条理な話です。一度誤解をされると払拭するのは大変ですモン。先日も、実の姉が弟の無実を晴らした話がありましたが、誤解した方にはしっかりペナルティーを与えて欲しいと思います。

私はずい分と昔、痴漢ではありませんが執拗に誤解されて、一度だけ、相手の女性にこう言ったことがあります。

「自分で鏡を見てみろよ!お前、男から言い寄られるような魅力があると思う?いくら俺がモノ好きでも、お前は選ばない!いいかげんにしろ!」、って。難しいとは思いますが、時によっては「怒ってみせる」のはいいかも知れませんね。

ところで、皿、何枚割られても、素敵な奥様がいらっしゃるのだから、くっきもさんの人生は「結果オーライ」ですね。
失礼しましたm(__)m

Posted by: poohpapa | 2004.06.07 at 06:16

poohpapaさんいらっしゃいませ。
似たような経験されているのを見て、思わずトラックバックして記事を書いてしまいました。

痴漢もそうですが、覗きもねえ。

あちゃー大股開きで寝てるよと向かい側のさもダラシのないねーちゃんをチラッと見たら(といってもスカートの中ではなくねーちゃんの顔)、ふと目を覚まし、目が合っちゃって、慌てて足を閉じた後、すごい形相で僕をにらむんですわ。見てねーってば。。そんなもん(爆)

ちなみに「あなた」のような恋愛ってどんなのだろうか(^^; あの歌のような甘ったるい感じというのはちょっと想像がつきません。
が、いまんとこ「結果オーライ」のようです。

Posted by: くっきも | 2004.06.08 at 01:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/723709

Listed below are links to weblogs that reference さらにもうひとつの「電車男」:

« 着信拒否を伝えるアドレスに返事を送ってはいけません | Main | 50000アクセスカウント達成 »