« それもサービス残業だよ | Main | くぅ 惜しいな »

2004.04.26

吸収が早い

最近のトレンドの「もう僕、年長さんだから ***できるんだぃ」という言葉とともに息子が補助輪を取ってくれという。
ようやく補助輪付きの自転車でカミサンと近くの公園まで行けるようになったって感じなのに、ほんとに乗れるんか

まずは駐輪場で補助輪を外す。外すのを見てるのだけで小躍りしてる。(^^;
ほれと渡すとすぐに乗り始めた。足でちょんちょん蹴って進み。っておいおいここは狭すぎる、やめとけ、って言う前に漕ぎ出した。うそぉ。。。さすがに曲がれないし止まれないしで壁に接触、こける。いきなり乗れるわけない、そこまで甘くない(- -;
マンションの中庭じゃ危ないし、駐車場の車にぶち当てられたら弁償もんなので、近くの広い公園まで行って練習することに。

最初は、好きにやらせてみた。漕ぐには漕げる。へえ、びっくりだ。が、ドンドン漕いでスピードもドンドン上がってチュドーンとこける(笑)。結構何とか乗ろうとがんばるが、こぎ始めが難しいし、すぐペダルから足が離れちゃうのと身体の傾きと視線の方向がそのまま進む方向になるというのがなかなか判らないみたい。
ということで、漕ぐのをやめさせて、まずはペダルに足を乗せたまま後ろから押してやって、バランスのとり方を慣れさせてみた。すぐにつーっとまっすぐに走っていけるようになっちまった。えらいもんだ。次は漕いでもいいよといってみる。もうバランスは取れるから漕げるし、スピードが上がったら漕がないでと調節できるようになった。
ここまでくれば、後は曲がる方法。と思ってたら勝手に角を曲がってドンドン先に行っちゃうようになった。げ、追いつかない(^^;
漕ぎ出しも片方のペダルをちょっと持ち上げてそれををぐんと踏み押してみって教えてみたら、なんとまあ数回の失敗の後、漕ぎ出せやんの。
公園に来て小1時間もしなうちに公園内の小道をぎこちないながらもくるくる走り始めちゃった。もう何日か公園の中で練習すれば、ブレーキの掛け方やスピードコントロールにも慣れて街中でも一緒に走れるようになれそうだ。
恐ろしいほどの吸収力だな。若いっていいな(苦笑)

家に帰るとカミサンが「よかったねー、いっぱい練習してちゃんと乗れるようになったら来週末、最初から補助輪のなしの新しい自転車をお父さんに買ってもらえるよ」って、おい、いつの間にそんな約束してたんだ?

|

« それもサービス残業だよ | Main | くぅ 惜しいな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

…うちのアホ息子は3年生にもなって自転車に乗れないのです。

Posted by: satoshis | 2004.04.26 at 10:52

そうそう、身体で覚えるものに関しての吸収ってすごいですよね。
私もハイハイ以降歩き始め(ついでに言葉も)までかなーりスロースターターで心配ばかりだった母は補助輪があっという間にはずれた時は感動したらしいのですが、その後のローラースケート、スケートボードなどなど生傷の耐えなくなった娘に別の心配をする羽目になりました(^^;
息子が欲しかった父は大喜びでしたがね(笑)。

Posted by: くわとろ | 2004.04.26 at 11:07

乗れる乗れないはきっかけだけだと思いますけどねぇ(^^;>さとしす
うちの二人の子どもは親が頭を抱えたくなるほどのアホですけど、自転車は1日つき合っただけで乗れるようになってますし、娘は最近一輪車にはまってて、ようやく乗れるようになりました。。が、まだ止まれません、がんがん漕いで玉砕するまで走り続けます(笑)
まあ、本人に乗る気がなければどうしようもありませんが。。

かなりのやんちゃだったんですね>くわとろさん
元気すぎて心配するほうが楽しかったんじゃないかなあ。
僕は運動音痴でコデブちゃんだったもんだから、それはそれで親に心配されてたようです。

Posted by: くっきも | 2004.04.26 at 22:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/494532

Listed below are links to weblogs that reference 吸収が早い:

« それもサービス残業だよ | Main | くぅ 惜しいな »