« 2枚届いちゃった | Main | 豊胸人魚 »

2004.03.31

3月31日付

会社の早期退職プログラムに乗って、今日付けでどばっと辞めていく人が何人もいました。例年になく、寂しいさいっぱいの期末の日でした。

まあ、確かに退職金がかなり美味しい。たぶんこの先この会社に残っていてもこんなにたっぷり割り増しで退職金がもらえることはないだろうし、ある年齢以上になるとさらに割り増しなので、半分冗談もはいってるんだろうが(半分はマジだろうが)、その退職金に目がくらんで早期退職プログラムの〆切り日ぎりぎりに辞めることにしたと公言する人も多数。

会社として人件費を抑えるために人手を減らすというのが手っ取り早い方法ではあるけれど、大抵、辞める人は退職金を元手に独立してやっていけるパワフルな人、ということは社内でもそれなりに「出来る人」だったわけで、そういう人たちがガッサリ抜けるということは、人材のものすごーーーい損失であるわけだ。

残るのは僕を含め、独立できそうもない一番辞めて欲しいボンクラばかり(笑)
こういうのは、いまの惰性で動く期間が終わった1年後2年後に効いてくる。いったいどういう会社になってるだろう。例年になくかなり不安な来期を迎えることになるな。

|

« 2枚届いちゃった | Main | 豊胸人魚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

そうなんですよね、希望退職というやつ。
人事は社員を「人月」でしか見ないから、そういう話になっちゃう。
でも、実際くっきもさんの言うとおりで、
そういう機会に会社を出て行くのはデキる人ばかり。
言い方は悪いけど、残った人は文字通り「残りカス」ばかり、
ということになりかねない。
実は少数の「デキる人」が会社を支えている、
という実態はウチだけじゃないと思うんですけどね。

Posted by: Fozy | 2004.04.01 at 23:18

少数のデキる人が会社を支え、僕のようなボンクラと
役立たずの管理職とカッコばかりの経営陣がその成果に
ぶら下がることができるのが会社組織というものです(笑)

就職難というのは嘘です。
デキる人へは常に引く手数多。
特にいまは、デキる人が流出しまくって人手不足。
即戦力になる人に対しては、かなりいいオファで
いくらでも席があります。

引く手数多っていうの経験してみたいもんだな(- -;

Posted by: くっきも | 2004.04.03 at 18:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/377196

Listed below are links to weblogs that reference 3月31日付:

« 2枚届いちゃった | Main | 豊胸人魚 »