« 回転ドアの恐怖 その2 | Main | 回転ドアの恐怖 その3 »

2004.03.27

食われた紙の辞書

売れる電子辞書、紙の辞書食う 新商品も続々 - asahi.com : 経済

各社は相次いで新商品を投入。市場規模はこの6年間で約4倍に膨らみ、学生やビジネスマンを中心に浸透してきた。パソコンや携帯電話の普及とともに「辞書の電子化」が加速している。

覚えたページをちぎって食うという勉強方法が冗談のように言われたことがあったが(笑)

ぶんぶんさんのところで電子辞書が高校の必須品として学校指定のものを買わされたという記事があったけど、どうやら世の中的にも流行ってるんですね。確かに、僕も最近、英和和英辞書はPCに入ってる翻訳ソフトを使ってたりします。

ふと辞書を引きたくなったとき、手元に電子辞書があるとかなり便利です。
先日、中国から来たお客さんと飲んだときに、英語と中国語と日本語がごちゃまぜに飛び交う宴会となったが、これ日本語でなんていうの?とか中国の地名を言ってそこの話を聞こうとかいうとき、ふと思いついて携帯に入ってたかな漢字変換、国語辞典や英和辞典で漢字で表示して見せて、結構それで通じたりして、大盛り上がりでした。
さすがに紙の分厚い辞書を普段、持ち歩けるわけがないですから電子辞書様々ってことですけどね。

でも、勉強のため辞書を引き始めた人には、紙の辞書のほうを勧めたいなあ。紙の辞書を引いたほうが覚えられるし、目的じゃない単語をたまたま面白いのを見つけたり、へーっと思ったりというのが、電子辞書にはないんだよね。

娘は、小学3年生にもなって50音が怪しい(^^;ので、国語辞典を引くのが苦手。
いつも目的の語が見つからないと泣きながら引いてました。辞書を引くの、嫌でしょうがない。ノートや教科書を探すとか、なんとか親に聞いて済まそうとするのですけど、うちらは「辞書引きな」としか言いません。
苦労して引いた言葉のほうが覚えるみたいだし(笑)、最近だいぶ辞書を引く時間が短くなってきました。
やっぱ、高校生くらいまでは紙の辞書を使ったほうがいいんじゃないかなあ。

|

« 回転ドアの恐怖 その2 | Main | 回転ドアの恐怖 その3 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

電子辞書、まだ購入はしていないんです。やっぱり子供に使わせるには抵抗があって。紙の辞書を2冊買って学校のロッカーに置くという手もあるんじゃないかなぁ。う~ん、悩み中。
普段でも辞書をひくのを面倒くさがるんです。でも、携帯世代だから、電子辞書ならパパッと引けるのかもしれませんね。

>苦労して引いた言葉のほうが覚えるみたいだし

ほんと、そのとおりだと思います。
簡単に覚えたことって忘れるのも早いんじゃないかしら?

Posted by: ぶんぶん | 2004.03.27 at 21:43

くっきもさん、こんにちは。

実はつい先日、ある人に電子辞書をプレゼントしました。その為に電器屋に買いに行ったのですが、電子辞書コーナーは人だかりがすごくて、私自身はこれまで見向きもしなかっただけに、驚きました。それだけ人気なんでしょうね。

確かに、あんなに薄いのに、英和和英国語その他使わないような辞書(笑)まで入っているんだから、携帯性は抜群です。ただ、高いですし、子供のころは紙辞書でいいんじゃないですかね。

紙辞書って、なんか「調べてる」って感じがするんですよね。子供の頃に、そういう調べるクセがつくといいと思うんですが…。どうも、最近、自分でモノを調べないオトナがまわりに多いような気がします。

私自身は昔から辞書引くのが好きでした。当時は当然、紙辞書です。そのせいか、今はGoogle大好きですね(笑)。残念ながら、紙辞書はもう最近は使ってません。Webにフリーの辞書があるので、電子辞書もいりません。

>目的じゃない単語をたまたま面白いのを見つけたり、へーっと思ったりというのが、電子辞書にはないんだよね。

これと似たのが、アマゾンなんかの書籍通販ですね。目的の本や似たジャンルの本を検索できるのは素晴しいことなんですが、書店でたまたま面白い本を見つけた、っていうのがないんですよね(笑)。だから、アマゾンもよく使いますが、書店にもよく行きます。

Posted by: Fozy | 2004.03.28 at 18:46

あれ、まだ買われてなかったんですか>ぶんぶんさん
まあ、安くないですしねえ。。

ぱぱっと引けるのは引けるかもしれないけど、
やっぱり覚えられない気がするのは、僕が
アナログじじぃだからでしょうか(笑)

といいつつ、外では Palmの辞書やら携帯の辞書、
Webが使えれば、gooの辞書やら googleやら
翻訳ソフトの辞書を使っていて、紙の辞書は
ぜんぜん引かなくなりましたね。

でも、百科事典とか辞書はぱらぱらめくるの
好きなので、たまに紙の辞書で遊んでます。

Posted by: くっきも | 2004.03.28 at 23:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/359416

Listed below are links to weblogs that reference 食われた紙の辞書:

« 回転ドアの恐怖 その2 | Main | 回転ドアの恐怖 その3 »