« 大量の水! | Main | 復活してる »

2004.03.03

埋めていいものなの?

asahi.com : 「疑い」でも周辺地域を検査 鳥インフルエンザで農水省

タイトル部分じゃなくて最後のほうにあっさり書いてある部分に素朴な疑問。

京都府丹波町の「浅田農産船井農場」の鳥インフルエンザ問題で、処分される約19万羽の鶏を廃棄する穴を掘る作業が3日、農場西側の隣接の山林で始まった。府から派遣の打診を受けた陸上自衛隊も消毒作業の準備のため、農場の様子を調べた。

 府が委託した地元の建設業者がパワーショベル2台を持ち込み、午前9時すぎから、白い防護服姿の作業員らが地面をならす作業を始めた。長さ約50メートル、幅約8.5メートル、深さ4.5メートルの穴を予定。底に防水用シートを敷き詰め、ポリ袋に入れた鶏を埋める。

埋めた鶏についているウィルスってどういうことになるの?
埋めれば安心なの?
そのうち死滅するってこと?
ポリ袋に包んでってことは容易に土に返らないってことだよね?
それでいいの?

なんだかよくわからない対応だ…

|

« 大量の水! | Main | 復活してる »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

 感染拡大させちゃいけない→移動しちゃダメ→埋めるしかない
インフルエンザウィルスって高温多湿に弱く、接触感染および空気感染するから、穴掘って埋めとけば夏までに絶滅ってことじゃないでしょうか?

Posted by: satoshis | 2004.03.03 at 20:27

なにも処置せず埋めちゃいかんでしょう。
よく茹でてからとかさ。
夏の熱さくらいじゃ無理だし、腐敗熱でってことか?
そのまま埋めるとかいうアホじゃないことを祈りたい。。

Posted by: くっきも | 2004.03.03 at 23:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/257741

Listed below are links to weblogs that reference 埋めていいものなの?:

» 悪いのは鶏じゃない… [A Little Happiness]
昨日一昨日と『日本旅行医学会大会』なるものに出席してきました。 昨日は吉村作治先生のエジプト話など聴けて、お昼のお弁当も出て、これで2日間通しで3,000円はと... [Read More]

Tracked on 2004.03.03 at 18:21

« 大量の水! | Main | 復活してる »