« もうすぐ咲きそう | Main | 週刊 ラジコンCAR »

2004.03.14

ブラウザをいろいろ試してみる

久々、IEを使ってあちこち Blogを巡回してみると、まーびっくり。
いつも見慣れてる画面表示と全然違うサイトがこんなにもいっぱいあるんですね(笑)

特に Top部分のタイトルのCSSの表示幅を書き換えずに、サブタイトル部分に巨大なイメージとか置いて、表示できてないところとか、文字に色をつけてるらしいが、これまた上書き指定を意識してないのか、失敗しているサイトがいっぱいあるんですね。

表示上の修飾が失敗している程度ならば、本文は読めますから、まだいいんですけど、たまにIE以外では、全く本文も読めないところもあるわけで。。
もったいないですね。

スタイルシートをいじってる人は、一度、IE以外のブラウザでどんな感じに見えるんだろうと試してみることをお勧めします。勉強になりますよ(^^)

アクセス解析を入れてると判ることですけど、僕のページでもIE5系(もう入れ替えたほうがいいよ)やIE6の人からのアクセスが90%近くを占めています。如何にみんな、プリインストールされているものから入れ替えるということをしないかを如実に示してますね。
というわけで、IEで表示できていれば、9割がたの人は困らないわけです。
それでよしとするのも、企業のWeb Pageなら、「あんたら10%ものお客逃してるよ、もったいないことしてるなー」ということとなりますが、まー趣味なWeb Pageでのポリシーといえば間違いじゃない。

IEは、アマアマのCSS解釈は、というかそもそも HTMLの解釈自体が大甘に作られている。自社の他の製品が吐き出す文法が出鱈目なHTMLでも表示できるようにとか、他社のブラウザのほうがおかしいと言わしめんがためにわざとやってるとしかおもえん…CSSやHTMLの解釈部分もあちこちバグってるんですけど、そのバグに合わせtWebPageを作ってくれれば、他のブラウザを排除できるわけだから、直す気もさらさらないらしい。大多数が使っているものが正しいというデファクトスタンダードの恐ろしさがここにありますね。

IE以外で試してみて、うまく表示できない原因のほとんどは、用意したスタイルシートに文法間違いやら不整合を起こしてたり規約違反やらの不具合があると思ったほうがいいでしょう。
解析をしてみることで、正しいスタイルシートの勉強になるわけです。

ちなみに、僕は普段、Netscape7.1か、Mozilla1.6を利用しています。
どうしてもしょうがないときだけ(IE専用に作られているらしく動作がへんとか)、IEを起動しています。

まあ、何故といわれると、まずは、タグブラウザ!
いくつも参照画面を立ち上げたりするので、タブブラウザのほうがとっても便利であるとか、タブの集団を丸ごとブックマークしておけば、次回、関連する参照ページを一気に表示できるとか、もう便利すぎて手放せません。

つぎに、慣れの問題。
会社の環境ではFreeBSDがメインだし、他のUNIX/Linuxマシンをあれやこれや使う人なので、Windowsでしかまともに動かないIEを使う機会より、Netscape/Mozillaが中心になっていることと、Netscapeとの間で、ブックマークファイルをそのまま流用できるという点。

危険性の問題。
Outlookもそうだけど、あまりに無防備なので、リスクを考えると常用したくないんですわ。

あとは、僕が天邪鬼だってこと(笑)
だってー、みんなが使ってないものを使ってみたいじゃないですか(爆)

というわけで、自分のPageが読めないかもしれない人が、10人に1人
いることについて、多いと感じるか少ないと感じるかは自由です。
が、せっかくWeb Pageで情報発信してるのだから意識してくれるとうれしいな。

|

« もうすぐ咲きそう | Main | 週刊 ラジコンCAR »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/298115

Listed below are links to weblogs that reference ブラウザをいろいろ試してみる:

« もうすぐ咲きそう | Main | 週刊 ラジコンCAR »