« 迷惑直電メール | Main | 555 その2 »

2004.01.20

べーぐるA

今日は午前中、ウィルスメール(トロイの木馬メール) WORM_BAGLE.A(W32.Beagle.A@mm)の嵐で、対応に時間が割かれてしまった。
ウィルス自体は、Subjectがありがちな Hi! で、Fromが詐称されていて、知り合いからのメールに見えることから、中身見ただけで添付を実行してくれちゃう「OutLookでの繁殖力」はまあまあスゴイものの、騒ぎの割には大したことはなかったかな。感染したとしても削除の方法も比較的簡単だったし。

それにしても、日本のウィルス対応ソフトメーカーの対応、遅いですねえ。
米国のサイトですでに対応が表示されていても、日本のサイトでは何の情報もなしのまま何時間も放置という状態でした。

一番、情報の更新が早かったのは、トレンドマイクロ。いち早く日本語での対応情報を載せてました。あとのメジャー2つ、シマンテック、ネットワークアソシエイツはいつまでたっても日本サイトに情報がでませんでした。どっちが2番手かと思ってたのですが、昼過ぎになっても載りませんでしたので、見てるのやめました。

いまやどこかの国で流行ったら、一瞬で全世界で騒ぎが起きます。そのくらいネットワークは密に繋がってます。今回のような単純な手のメールははっきり言って、ウィルス対策ソフトでは防げません。ウィルス対策ソフト&Windows Update万能論でOutLookは便利だからと推奨を唱えてるアホなISが居ますけど、勘弁して欲しいわ、ホント。。。
その便利さ削減できた工数ととウィルス騒ぎ対策工数とどっちが工数かかってると思う?

|

« 迷惑直電メール | Main | 555 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/117537

Listed below are links to weblogs that reference べーぐるA:

» W32.Beagle.A@mm総括 [外かんのできる街で]
 昨日、二時頃には、対策もそろって良かったですと。今回、露骨に日本から流行してて、狙われたのか、それとも。(こちらの感染状況を)  定義ファイルの配布が先で、情... [Read More]

Tracked on 2004.01.20 at 16:02

« 迷惑直電メール | Main | 555 その2 »