« 体験していたかも | Main | 謎を解く楽しさを教えてくれ »

2004.01.25

この季節 その2

この季節といえば、もう一つ。それは『花粉症』

そろそろ2月。バレンタインデーの声を聞くと始まりますね(- -;;;;
僕も軽いほうだと思うけど、花粉症持ち。
目が受粉しまくって、まっかっかになります。ひどい日になるとこすりすぎで目蓋があつぼったく腫れ、目が開けていられなくなります。ただでさえ目が細いのに…
突然、つーーーっと出る鼻水に何度も恥ずかしい思いをしたし。

今年は、冷夏だったのでそんなに飛ばないと聞きます。

僕は去年の例年になく大量に飛ぶといわれていた中、瘴気濃度が濃い神奈川厚木から比較的薄い千葉の湾岸に越したせいか、あまりひどい症状に悩まされずにすんだので、今年は楽かもしれない。

でも、用心のため、まずは今日、抗ヒスタミン入りの目薬を買ってきました。
来週末までにはどこか医者に行って、症状が出る前に予め飲んでおけるようなアレルギーの薬をゲットしておきますか。
マスクも探しておかなきゃ。でも、あの顔にべったしフィットする最近のマスク。ちょっとかっこ悪いよね。もうちょっとデザインどうにかならない?

|

« 体験していたかも | Main | 謎を解く楽しさを教えてくれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

花粉症歴かれこれ20年のくわとろでございます...
ヒノキにも反応するので毎年2月から5月あたりまでグズグズウルウル。
薬飲めば症状は治まっても今度は眠気とか頭がボーッとするのとの闘いだし。
花粉症から逃れられるのを海外在住のメリット筆頭に挙げてもいいくらいです。

...ご自愛のほどを。

Posted by: くわとろ | 2004.01.26 at 00:19

この季節、5月連休前まで国外逃亡したいよなあ。(-.-;
周りに杉のないところに。。。

Posted by: くっきも | 2004.01.26 at 18:00

僕も軽いですが花粉症があります。季節が近づくと目がかゆくなる程度なんですけどね。
同じような程度ならキッコーマンの「トマトのちから」がお勧めかも。これ飲んだときはすごく楽でした。

http://www.k-kenko.com/によると、「トマトのちから」に含まれる成分「ナリンゲニンカルコン」は、特別なトマトにのみ含まれているもので、市販のトマトジュースやトマト加工食品どからは接種できないのだとか。

Posted by: ミッ君 | 2004.01.26 at 18:50

トマトのちからかあ。。結構いい値段だな(^^;
健康補助食品だと何に効くとははっきり宣伝文句に書けないのでキッコーマンのページに行っても何でこれを勧められたのかパッとは判らなかったけど、学会論文のリンクに行くと解説がありました。
ある程度花粉症の症状が軽くなるってことですか。
なるほど。。。どうしようかな。プラシボ効果をねらってみるか? (^^;

Posted by: くっきも | 2004.01.27 at 01:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/135452

Listed below are links to weblogs that reference この季節 その2:

» 無意識レベルも支配される [quatro]
花粉症の季節ですね...(遠い目)。 こちらのココログで頂いたコメント   この季節、5月連休前まで国外逃亡したいよなあ。(-.-;   周りに杉のないところに... [Read More]

Tracked on 2004.01.27 at 12:15

» 使い捨てマスク(花粉対策) [お買い物日記]
そろそろスギ花粉の季節ということで、使い捨てマスクを楽天で発注しました。 4,5年まえに花粉症が発症して、初めのころは抗ヒスタミン剤でヘロヘロになっていましたが... [Read More]

Tracked on 2004.02.08 at 18:36

« 体験していたかも | Main | 謎を解く楽しさを教えてくれ »